ここから本文です

知り合いの障がい者さんの話です。 とある、福祉関係の公共施設にて、うっかり電動...

kur********さん

2013/12/510:54:19

知り合いの障がい者さんの話です。
とある、福祉関係の公共施設にて、うっかり電動車椅子で柱にこすってしまい、キズを付けてしまったそうです。(どの程度のキズかは聞いていないのですが)
素直に施設側に申し出

たところ、修理費として4万円(修理費全額)を請求されたそうです。
これは普通の事なのでしょうか?
この金額が高いかどうかは、キズの状態がわからないので、何とも言えませんが、このような場合って、例えお金を払うとしても、修理にかかったお金の何割とかだと思っていました。
中にはきっと、ぶつけてキズをつけてしまっても黙っている方もおられると思うのに、素直に申し出たのに、これはおかしいと思います。
皆さんの意見が聞きたいです。

閲覧数:
172
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

war********さん

2013/12/511:20:49

ぶつけた場所や状況(狭いだとか…)によりますが
過失による物損ですから当然です
請求されても文句は言えません。
ぶつけて黙ってるのは当て逃げと同じですし 請求云々とリンクしないですよ
質問者様だって 自分の車に電動車椅子がぶつかり 板金必要な場合なら
請求するでしょう
車椅子の人だから しょうがない 自分で修理するから良いよとはいわんでしょう

障害あっても知的に正常ならば 自分の行為には責任を取ってもらう
障害者だから…なんて言葉は 優しい様にみえて
障害ある人を一人の社会人と認めていない事にもなる 差別です。
うっかりだろうが 過失は過失 自分の行動に責任取るのが社会人ですからね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

h_a********さん

2013/12/523:47:06

やってしまったことは仕方ないですが、こういう時のために車いす用の保険があります。
自分も電動車いすに乗っているので、分かります。一度車いすのメーカーか東京日動火災の人の聞いてみて下さい。
自分も車いすの保険に加入してますから間違いないですよ!

プロフィール画像

カテゴリマスター

なにわさん

2013/12/511:55:31

事実関係があいまいですので原則を書きます。

施設や備品などを過失によって壊したりして損害を与えたら弁償しなければなりません。
民法709条の決まりです。
障害者、高齢者、子どもなど誰でも同じです。

過失で壊して黙って知らん顔をすると言うのは自動車の「当て逃げ」と同じです。
当て逃げして逃げとおせる場合もあるかもしれません。万引きして捕まらない人もいます。

修理費の何割と言うご提案ですが、残りの何割は誰ば払うのですか?
施設側に過失があれば「過失相殺」で何割と言う場合もあるでしょう。
事実関係を確認しないと高いの安いのと言うのはどうでしょうか・・・。
おかしいかどうかは事実関係です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる