ここから本文です

協会とは、何ぞや?

fuj********さん

2013/12/818:29:51

協会とは、何ぞや?

電気保安協会から定期点検のお知らせのチラシが入りました。一年間に一度のペースです。ブレーカー周りの漏電の有無をテスターで簡単に調べるだけです。そんなに頻繁に検査が必要なものでしょうか?この作業を拝見していると、わざわざ仕事を作っている様にしか思えません。交通安全協会の様な不必要な団体ではと、漠然と感じてしまいます。ここでふと疑問が湧きました。電気保安協会と言う協会団体組織が有りますが、この協会団体の設立はどの様な成り立ちで作り上げられているのでしょうか。特定電力会社毎の単独的な存在なのか、全ての電力会社の出資なのでしょうか。更に、この協会と言う言葉の団体は、保険、病院、放送、食品などの多岐に渡る業種分野に使われていますが、この言葉を使う意義、利点等が有るので有れば教えて下さいませんか?ネット上で調べては見ましたが、分かり易く説明をしているサイトが見つかりませんでしたので、宜しくお願い致します。※(適切なカテゴリーが有りませんでしたので、適当と感じたカテゴリーを選択しました)

補足stray_sheep_baaさんへ。業務提携は有る様ですが、東電の出資子会社では無い様です。☞http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E6%B0%97%E... 何か、役人の天下り先の様な気がして成りませんね。

閲覧数:
10,123
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tmd********さん

編集あり2013/12/900:32:54

協会と名の付く団体の多くは公益法人ですね。公益法人は公益に関する事を目的にして、営利を目的としない法人で、同類の法人には社団法人、財団法人がありますね。公益法人とは営利法人に対する語ですが、公益法人に属さない法人も協会の名称が付いている場合がありますからややこしいですね。公益法人の設立に関わっては主務官庁の許可を必要としますから。その見分けは設立に関わる書類を見れば判ります。
ご質問の電気保安協会ですが、これは各電力会社の傘下に加わる団体ではないのでしょうか?関西電力の区域には関西電気保安協会がありますね。
電気保安協会については詳しく調べたらどんな団体かを知ることが出来るのでしょうが、何分にも電気事業は公益性の高い事業で然も大所帯ですから、電力会社の傘下には数多くの組織がありますね。その中でも保安協会は、漏電箇所の点検などを業務にして、工場や学校、病院、などでは、年間の委託業務を発注してその料金を支払っていますから、これが公益業務だろうかと思えば疑義がありますね。電気に詳しい人なら誰にでも出来ますからね。
しかし、保安協会が指摘する問題事項は、何処でも有無を言わせずに直ぐに改善措置が行われますから、その威力と言うか、影響力が大きいのですね。その点で交通安全協会との違いがお解りでしょう。交通安全協会の事業は、交通行政業務の宣伝、啓発と拡充に寄与する業務に限られていますからね。
補足します。
天下りは考えられますね。仕事に来る人は年寄りが多いですからね。上部組織の全国連絡協議会なる組織があるようですが、この組織は経産省のOBが理事長をしているのではないですか?

質問した人からのコメント

2013/12/14 21:28:59

tmdr77さんが、この質問に相応しい回答をしてくれました。有り難うございます。この質問の間に協会と付く団体を調べてみて、数の多さと、いい加減な名称の団体が有る事に呆れてしまいました。電気保安協会の当方への訪問は成されましたが、電力計を軽く見て検査は終了です。こんないい加減な検査なら、もう二度と行う必要が無いと強く感じましたね!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lo0********さん

2013/12/919:26:53

電気保安協会は一般財団法人ですので国からの補助金は一切もらっていない団体です。
天下りは言葉の響きだけで悪い印象を持ち批判されるのですが、天下りは天下り自体が問題なのではなく天下り専用の団体(国からの補助金をもらう団体)を官僚たちが作り無駄に税金を使っていることが問題なのです。

ちなみに交通安全協会も一般財団ですので免許更新時に任意で支払う会費で成り立っています。納得いかなければ自分で支払わないと判断すればいいことです。
そんな団体に公務員に退職後に再就職することを批判するのはただの嫌がらせです。

警備会社なんかは天下りの役員ばかりですが、批判している人は誰もいませんよ。
また財団法人や社団法人は営利目的ではなく公共の福祉のために設立できる団体です。民間企業でも参加に財団法人を持っている企業はたくさんありますというよりも大企業であればほとんど持っています。
利点については過去に税金が安くなるという利点がありましたが、法改正によりその利点はなくなりました。
なお交通安全協会が不必要な団体とありましたが、私が通勤している道路では毎朝小学生に交通指導をしているおじさんがいますが、その人の服とかのお金に使われていると聞いて私は必要と思い免許更新の際に会費を支払っております。

bkf********さん

2013/12/918:09:44

電力会社は需要家の設備について漏電等の問題が無いかを検査する義務が有るのです、これは法律です。
自分で検査せずに下請けに任せているのです、それが保安協会です。
資格が必要なので電力会社の定年者などは使っていますが事務職はあまり要らないので役人の天下りなどは少ないようです。(技術職の天下りは有りますがほとんどが現場作業です)

str********さん

編集あり2013/12/919:37:38

fujiomiyaさん へ

それ、東京電力 ㈱保安センターでは?
東京電力とは関係の無い会社で、
電気料金のメーター番号の調査とか?
電話ですから、東電と言った言わない・・
あとからなら何とでも言えますもんね!

なんと、東電とは関係ない会社
東電カスタマーセンターが、本物だそうです。
*************
いやいや、その関東電気保安協会は、正式な会社です。
私が言っているのは「 株式会社 保安センター 」
三鷹・・あたりにあるらしい。
しつこい電話で・・・東電を名乗るんです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる