ここから本文です

玉ねぎのセット栽培について質問します。 秋蒔きの極早生種でセット栽培は可能で...

yso********さん

2013/12/1008:21:29

玉ねぎのセット栽培について質問します。
秋蒔きの極早生種でセット栽培は可能ですか?

閲覧数:
1,126
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mo3********さん

2013/12/1010:59:59

私は秋蒔きの極早生種のタネを半分だけ9月に苗床に蒔いて、11月に他のタマネギと同様に定植をしました。
しかし、これはセット球栽培とは関係はなく、セット球栽培には残した半分のタネを使います。
*セット球栽培
セット球栽培は根本的に栽培サイクルがまったく違い、9月に蒔いて出来た苗でなんとかするというような単純なことではありません。
1)極早生種のタネを3月中旬に蒔き、苗床の保湿と保温のためにべたがけとトンネルをします。
2)5月中旬以降に球が2センチ半位になり、葉がたおれはじめたものを順次抜いて風通しの良いところに吊るして乾燥保存をします。
3)定植は8月の末にマルチをした畝に保存をしておいたセット球を植えつけます。
5)収穫は11~12月ですが、定植が遅れると生育はどんどん遅れるようで、今年の私のセット球栽培の定植は多忙のため9月にずれ込んだために、現在収穫サイズになったものはまだ数個しかなく、本格収穫は年末から1月になりそうです。
*セット球栽培のタマネギは1ヶ月程度しか保存が効かないので、一袋を蒔いてしまうと家庭菜園では多すぎるので私は秋の栽培とセット球栽培はタネを半分ずつにして蒔きます。
*それにしても<秋蒔きの極早生種でセット栽培しようとすると、育ちすぎて塔立ちする確立が高くなりますので、その点に注意すれば可能です。>などと、カテマスという人が知ったかぶりでいい加減な回答をされるのは困ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ton********さん

2013/12/1122:51:36

極早稲であれば9月に定植しなければ、11月に入ってからでは遅いです。ましてやこの時期の定植は無駄な栽培になるでしょう。

tom********さん

2013/12/1009:32:46

秋蒔きの極早生種でセット栽培しようとすると、
育ちすぎて塔立ちする確立が高くなりますので、
その点に注意すれば可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる