ここから本文です

ファットスキーでパウダーってのは、メーカーの戦略?

tam********さん

2013/12/1222:46:00

ファットスキーでパウダーってのは、メーカーの戦略?

ファットスキーでパウダーってのは、大部分がメーカーの戦略、という意見を読みました。
本当ですか?
太くても意味ないってこと?

閲覧数:
2,386
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2013/12/1312:06:37

新たな分野でブームをおこして売り上げにつなげるメーカーの戦略はと言う意味では正しいです。
それはアパレルであろうが食品であろうがみんな同じでしょう。
でも太さは大きな恩恵があります。
たいして上手くもないボーダーがパウダー斜面を滑れるのは幅広だからです。
スキーも全く同じようにパウダーが滑りやすくはなりますが、引き換えに整地が全然楽しくなくなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dai********さん

2013/12/1409:11:31

下記の方々の言われる通りです。

先ず、貴方が未圧雪の深雪を滑る経験が豊富でなければ理解しにくい。

そしてカービングなどは圧雪された堅い雪でエッジを立てながら滑る似は堅い板が向いている。

ビンボーな訳でもないけれどゲレンデスキーをホドホド(一本で)に楽しもうとすると「オールラウンド」系を選ぶと。。。

深雪もナントカ。。。圧雪もナントカ。。。。 (カービング大回りはパタパタで怖いけどコブは楽)

あらゆる雪を体験しなければ、メーカー戦略なんて方向の思考回路になっちゃうのかなぁ?

kf0********さん

2013/12/1320:13:24

単純に太い方が技術レベルに関係なく浮力が出しやすいことは事実ですよ。
極端な例で、同じ長さのスキーとボードで深雪を滑ったとすると、ボードの方が自由に滑ることができるはず。
ボーダーが深雪を簡単そうに滑っているのはそのせい。実際、アルペンボードでもスキーより簡単に浮かせられます。

板が細ければ細いほど、深雪滑るのには技術と体力が必要です。
なにせ、ほっとけば深雪ではスキーが勝手に潜っていくので、トップを浮かせる筋力と重心移動技術が必要ですからね。
メーカー側のうたい文句も

簡単に楽しく深雪が滑れますw

的な感じですからね。間違いじゃないです。
ただ、あの手の板は整地されたゲレンデには向かないということは、メーカーも言わないですがw

アバター

ID非公開さん

2013/12/1318:19:19

パウダーを滑る事が目的のヘリスキーでは 国内は判りませんが、カナダではスキーの方はファットスキーでないと
お断りで最悪ヘリ会社のをレンタルして下さいでした。
纏まった人数で決まった時間内で回すヘリスキーでメンバー内にノーマル板で転びまくる方居たら困りますからね。

lov********さん

2013/12/1313:19:42

ニーズがあるから商品化するので、顧客のニーズでもありメーカーの戦略でもあります。

これまで、レース、指導としてきてスキーはレーストレーニング用でしたが昨シーズン途中からフリーライドのスキーに変更。
レース用に比べればスピード対応は高くはないですが、ゲレンデでのフリーなら問題ないです。
レース用、デモ用でも滑れますがゲレパウだけでなくBCでは楽しさが比較になりません。
このことを差し引いても変えて良かったと思ってます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jij********さん

2013/12/1309:36:43

そんなことはありません。圧雪されたゲレンデに積もった新雪なら少々深くても普通のスキーでいけますが、オフピステの新雪・深雪だとファットスキーのものです。また、圧雪されたゲレンデに積もった新雪でも、技術がない場合は威力を発揮します。ようは、どのような用途で使うか、どんなシチュエーションに重きをおくか次第ではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる