ここから本文です

埋没法について質問です。

bx_********さん

2013/12/1616:55:10

埋没法について質問です。

埋没法をして、糸を目の中に入れ何年か経つと糸が切れる、もしくは取れると言いますが

これは一体どういう事なのでしょうか?切れた時にプチっ!みたいに突然切れるのでしょうか?それともだんだん緩んでいき一重に戻るのでしょうか?

そして切れた糸はそのままにしておいて大丈夫なのでしょうか?

閲覧数:
4,781
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hus********さん

2013/12/1916:53:12

自分の経験で言いますと"ほどける"という感じです。
クリニックによって若干違いがあるようですが、埋没法の基本的な手法は糸を留めるという手法ですので、それが緩んできて取れてしまうという感じです。
自分の目は四六時中見れるものではありませんし、いつの間にかほどけていたという感じですね。

私は違いますが、切れるということもあるようですし、この辺りは先生の技術で大きく変わるみたいです。
今は1年ちょっと前に新宿にある中央クリニックで留めてもらいましたが、今のところ最長です。
早い時では数ヶ月で取れてしまったので驚きですw

質問した人からのコメント

2013/12/22 22:09:46

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2013/12/1617:16:48

え?溶ける糸を使うなんて聞いたことがありません。
糸は溶けないと思いますが・・・・。

、埋め込んだ糸は取らない限りそこに残り、吸収されてなくなるということはありません。逆に言えば、埋没の糸がまぶたの中に入っていて、皮膚から瞼板までを抑えつけてくれているから二重になっているわけであり、糸がなくなってしまうと二重でなくなってしまいます。

しかし、埋没法は、幅の広い二重を作った場合やまぶたの厚い人に行った場合に、糸が緩んで二重が外れてしまうことがあります。その場合、二重は外れてしまっても埋め込んだ糸は残ることになりますが、残った糸によって何か大きな問題が起こることはないので、ほとんどの人は糸を取らないでそのままにすることになります。その後、また埋没法を希望する場合は再び糸を埋め込んで二重をつくることになります。

ただし、何回も埋没法が外れて、その都度糸を埋め込んでいたら、たくさんの糸がまぶたの中に入ってしまい、さすがにまぶたの負担になることがあるので、目安として3回以上埋没法をして外れてしまった方は、ミニ切開法あるいは全切開法を行って永久に取れない二重を作った方が良いです。ミニ切開法あるいは全切開法をすれば、埋め込まれている埋没法の糸はほぼ取り除くことができるので安心です。

http://www.takasu.co.jp/topics/column/face/31.html

tsu********さん

2013/12/1616:58:39

大体、2~3年はもちます。糸は、自然に溶ける糸を使用しています。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる