ここから本文です

人の死に‥対して 11月末にある女の子が飛配信中に飛び降り自殺を図りました。私...

col********さん

2013/12/1723:02:59

人の死に‥対して

11月末にある女の子が飛配信中に飛び降り自殺を図りました。私はそのニュースをみて、気になりその子のTwitterもみました。写真も。なにか胸につっかかって、その日からたか

い階にいると″飛びおりたら私も‥″と考えるようになりました。以前から自殺願望が強かったのですが、いまは辛いというより死に対する変な憧れみたいなのを抱くようになりました。飛びおり自殺で検索をかけてしまったりその子のTwitterをみてなぜかより死に希望みたいなのを抱いたり。そして、最近わたしは知らない子ですが友達の達が事故で亡くなりました。それを聞いてまたつっかかってる感じがして息苦しくなって悲しくて涙がでました。ああ、昨日まで生きてた人で今日居ない人もいて明日も誰かが死んでしまう‥同情のような怖い感情のような‥。とにかく息苦しくて苦しいです。この心のつっかかりや息苦しさの原因はなんなんでしょうか。悲しくて悲しくておしつぶされそうです。辛いです。息ができないです。どうか助けてください‥。

閲覧数:
283
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

編集あり2013/12/1801:26:27

社会的証明の原理です。

人は、自分が今何をするべきかを他人の行動を見て決定しようとします。特に自分と似たような人間だとより当てはまります。

自分と似たような(この場合、同世代の女の子)他人が、その精神的な苦痛に対してどういう方法で対処したのか?
それは今回の場合は自殺です。
ですから、あなたも無意識のうちに真似しようとして自殺が頭によぎるのでしょう。(似た他人が苦しみに対して自殺を選択したため)

自殺の報道があったときは、あなたのような考えの方が続出して自殺率が高まってしまいます。

心理的には仕方がないのです。
心の誤作動だと思うしかないです。

質問した人からのコメント

2013/12/18 01:30:43

感謝 皆さんありがとうございました。皆さんが回答して下さったおかげでいまはちゃんと息ができるようになりました。ちゃんと生きようとおもいます。本当にありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

T.Tさん

2013/12/1723:38:21

胸になにかつっかかりをおぼえるというのはあなたの心の状況が関係していると思いますよ?
11月末のニュースを見た時に辛いことか何かがありませんでしたか?
もしあったのなら、偶然そのニュースを見て「辛い今の状況から逃げたい」と心が感じただけだと思います。
その心の状況が良くならないうちに誰かが事故で亡くなった事を聞いて反応が強くなったのだと思います。
楽しいものでも見つけて熱中でもすればいつか忘れてしまいますよ。

estmy6193さん

2013/12/1723:36:11

あなたがそう考えている今も、つらいけど生き延びてくれよ。乗り越えてくれよと、見捨てないで働きどうしに働きかけ、呼びかけどうしに呼びかけていてくださる声があります。
死ぬことを考えているときでも、死のうとしているその時もあなたの心臓がドキドキ動いているでしょう。あなたの呼吸が出入りしているでしょう。死なせてなるものか、頑張ってくれよ、とあなたの心臓を働かせ、あなたの呼吸を出入りさせている、そのお働きを名づけて神、仏と呼ぶのです。
私たち、自分の力で生きていると思いがちですが、自分の力や意思で心臓を動かし血液を流していますか?寝ているときでも心臓が動き、呼吸をしています。その力を、神や仏と言うのです。
自分ひとりで生きているのではないのです。
あなたにも、父母、祖父祖母、曽祖父曾祖母とご先祖様が限りなく続いてきてあなたが今、存在しているのです。あなたの先祖の一人が、がけから落ちて死んでいたら、あなたはこの今この世にいません。
あなたは個人の私ではないのです。何万年も先祖が命がけで守ってきた命の、かけがえのない命の今を生きるご先祖様の代表者なのです。個人の私じゃないんです。今の世の中、裕福すぎて感じられませんが、昔は生きることが命がけだったんです。食べることに一生懸命だったんです。あなた一人の命じゃない。何億と、おられる先祖があなたの後ろにはおられるのです。励ましてくださっているのです。その期待に応えようじゃありませんか。大丈夫です。目先を変え、ありがとう、って、生きていることにありがとうって、言ってあげてください。今は、そういう気持ちなんやけど、お釈迦様は、人生無常、と説かれています。今の気持ちを大事にしまっておいて、時が重なると、今のこの気持ちが肥やしになり、豊かな気持が芽生え、強い意志と、優しいまなざしで、人生生きていけます。今、この時を大切に生きてください。あなたならきっとやれます。後ろの皆様が期待され見守っていてくださっていますから、安心してください。

shi********さん

編集あり2013/12/1723:32:42

若い時・・・皆同じようなことを考えました。

私もそうです。私の時は卒業してまもなくの同じ高校の後輩のバイクでの事故死です。

あなたもおっしゃる通り、昨日笑って何時間もバカな話して盛り上がってたあいつがもう今はいない・・・自分は彼と何が違うから生きてるのか?

彼はひょっとしたら・・・自分なのかもしれない。
といった、生と死の狭間がとても曖昧に感じた頃がありました。

ただ、後年(20年以上)経って、この違いの大きさに愕然としました。

生きていることと、死んでいる事のあまりの溝の深さに。

死ななくてよかった・・・

決して今幸せではないですが、死ななくてよかった。これだけははっきりしていることです。

たぶん・・・心が柔らかい若いころに誰もが皆通る、人間のDNAに盛り込まれた『生きる人と死んでしまう人を振り分ける精神的な甘いワナ』だと思います。

もう少し年月が経つと『あれ?わたし・・・あの頃何考えてたんだろ』って思う時期が来ます。

それまで、取り敢えず生きてみて下さい。

gui********さん

2013/12/1723:21:34

人間だからですよ。それ以下でもそれ以上でもありません。

maj********さん

2013/12/1723:16:08

今日貴方が見たり感じたりした風景や感情。死んでしまえば感じる事も無い。
ついさっきまで一緒に居たのに、事故であっさり。翌日の綺麗な晴れ渡る空も、夜空の星やお月様も、死んだ人にはもう二度と一緒に感じる事も見る事も出来ない虚しさ。隣を見てももうその人は居ない。。。。。
何故自ら死のうとする?死に急ぐなら、生きたかった人に命を別けてくれ。
簡単に死にたいとか思ったり口にする安易さ。
いざとなれば恐くて何も出来ないガキが。悲劇のヒロイン気取ってんな!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる