ここから本文です

南京大虐殺記念館の出資者について

isss1394さん

2013/12/1801:28:05

南京大虐殺記念館の出資者について

こんにちは、先ほどYahooのニュースで南京大虐殺記念館は日本人の要請によって建てられたものだと知りました。調べてみると、浜田幸一、田辺誠らの要請、出資により建てられたと出てきました。

しかし、ネットで調べたものの、信頼性のあるソースを見つけることができませんでした。出てきたのはWikipediaのみ。またWikipediaに記載のある情報のソースもあまり信頼のおけないものでした。

そこで、質問ですが、南京大虐殺記念館の出資、建設の要請などについて、きちんと信頼性のおける情報元からの情報が欲しいのですが、書籍、論文など教えていただけないでしょうか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
673
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

y1892aさん

編集あり2013/12/1814:48:55

浜田幸一『日本をダメにした九人の政治家』講談社

日本社会党委員長を務めた田辺誠は1980年代に南京市を訪れた際、当館を建設するよう求めた。中国共産党が資金不足を理由として建設に消極的だったため、田辺は総評から3000万円の建設資金を南京市に寄付し、その資金で同紀念館が建設された。

笠原十九司『体験者27人が語る南京事件』高文研 p308

1982年、田辺の再三の建設要求と破格の資金提供に対し、中国政府の鄧小平ならびに中国共産党中央委員会が、全国に日本の中国侵略の記念館・記念碑を建立して、愛国主義教育を推進するよう指示を出した。この支持を受けて、1983年、中国共産党江蘇省委員会と江蘇省政府は南京大虐殺紀念館を設立することを決定し、中国共産党南京市委員会と南京市政府に準備委員会を発足させた。鄧小平は1985年2月に南京を視察に訪れ、建設予定の紀念館のために「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館」の館名を揮毫し、鄧小平の視察直後に紀念館の建設が着工され、抗日戦争終結40周年に当たる同年8月15日にオープンした。


出典は上の二つですね。
浜田幸一は当時衆議院議員でしたから日本社会党委員長田辺誠の動きを目の当たりにしていたのでしょう。
笠原十九司は中国の南京で歴史学の教授を務めるほど親中派ですから、この情報については間違いないでしょう。


雨花台烈士記念館は、南京大虐殺紀念館の30年も前(建国後すぐ)から作られていたそうです。
http://px820.onmitsu.jp/kankou/yuhuatai/yuhuatai.html

つまり中国共産党が南京大虐殺を中国内で言うようになったのは1983年頃からです。
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-855.html
それまでは南京で虐殺したといえば蒋介石だったのです。

蒋介石・毛沢東こそ大虐殺をしていた。いまもチベットとウイグルで、、、
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-247.html

1982年から振り返って1937年当時のことなんて50歳以上の年寄りしか知らないわけですし、人民にとっては大躍進政策とか文化大革命のほうがよっぽど苦難の時代だったのです。生き残るのもむずかしい時代をくぐり抜けてきた人たちです。まぁ、言論の自由も無い国ですから、そんな彼らには党にさからうなんてできません。

鄧小平いわく、「20万人ぐらいの血の犠牲はかまわない。中国では百万人といえども小さな数にすぎない」

恐ろしい民族ですね。
中国「人肉食い」4000年の歴史
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111808003...


いわゆる「南京事件」~戦争と残虐行為の関係から
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n233330

いわゆる「南京事件」~学者・研究者の分類による考察
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n204730

『南京大虐殺(南京事件)』での一般市民殺害は?~スマイス報告を中心に
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n151348

中国共産党の父、毛沢東は南京陥落の半年後の1938年5月、延安の抗日戦争研究会で「持久戦について」という有名な講演をしたが、南京の虐殺に触れるどころか「包囲は多いが殲滅は少ない」として日本軍の甘さを指摘している。 その一方、「マオ」(ユン・チアン&ジョン・ハリディ著)には、「毛沢東が長い人生で一度も言わなかったことがある、南京大虐殺だ」との記述がある。

昭和39年、社会党の佐々木委員長に「中国国民に多大の損害をもたらして申し訳ない」と挨拶されて、毛沢東は、『何も申し訳なく思うことはありませんよ。日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました。中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか。皆さん、皇軍の力無しには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう。』(『毛沢東思想万歳』(下))と答えた。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2013/12/1801:38:21

南京大虐殺記念館にしても、
慰安婦記念碑にしても、
日本人の協力者とともに設立されています。
別に中国韓国が単独でやっているわけではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。