ここから本文です

交流モーターを直流で駆動できるんでしたっけ? クリスマスツリーの光ファイバー...

sha********さん

2013/12/2500:25:18

交流モーターを直流で駆動できるんでしたっけ?
クリスマスツリーの光ファイバーに通す光の色を変えるためにある、色付きの円盤を駆動するモーターが故障?しました。

2009年に購入し、今年飾ったら色が変わらない = 円盤が回転しない状態です。
昨年までは問題なく使用できていました。本体を分解して、疑問が。

ACアダプタの出力 : DC9V 800mA
モーター : TYD-42(http://www.nbweixing.com/english/prod2-01.htm

モーターには AC12V と記載があり、上記Webのスペックシート下から2行目には、AC6V-240V に対応可能とあるので、このモーターはAC12V仕様なのだと思います。

AC12Vのモーターを、しばらくDC9Vで使用しており、現在動かなくなったという状況なのですが交流モーターを直流で駆動できるんでしたっけ?
テスターで測定したところ、モーターにはDC8Vが印加されていました。

ちなみにツリーはコレです。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/goodchoice/0036-99-0055.html
出力 12V、AC20VA という記載があるので、本来はDC12V出力のACアダプタが附属されているべきだと思います。
AC20VAという訳が分からない記述もありますが。。。

長々と書いてしまいましたが、お聞きしたい事は

1. 交流モーターを直流で駆動できるのか?
2. できないとしたら、今まで動いていた理由として考えられることは?
3. 一番簡単な修理方法は?

有識者の方々、お願いします。

補足皆様、ありがとうございました。

DCの脈動ですが、0Vを中心に電圧が振れている必要はあるかなと。

モーターに交流を掛けたら、動作しました。
モーター以外に回路はないので、ACアダプターが犯人です。
無付加ではDC11V(オシロで確認)になっていて、動作時はDC8Vにドロップしているようです。

ACアダプタを分解したら、トランスと整流ダイオードと平滑コンデンサのみでした。
なぜ、去年までモーターが動いていたのかは謎のままです。

閲覧数:
940
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maz********さん

編集あり2013/12/2801:44:59

shaito_jpさん

1.さすがにシンクロナスモーターは直流では動かないでしょう。
2.ACアダプタの出力が脈流になっていて、その交流成分で動いていたとかではないでしょうか?
3.とりあえずモーターに適当な電圧の交流を掛けてみたらどうでしょうか? モーターの摩擦が大きくなっていて回りにくいだけかもしれませんし、ACアダプタのブリッジダイオードが半死にで半波整流になっているとかも考えられます。原因がモーターかアダプタかを切り分けて、モーターだったら交換するしかないでしょうね。

補足読みました
>DCの脈動ですが、0Vを中心に電圧が振れている必要はあるかなと。
いや、これは違います。脈流をAC成分とDC成分に分けて考えると、DC成分はモーターを回す力を発生しないのでAC成分の存在があるかどうかだけがカギです。モーターの直流抵抗は低いので、大電流が流れてDC電圧がドロップし、脈流のうちのAC成分が多かった可能性があります。たとえば、真空管アンプのシングル出力段のように一次巻線に直流と交流成分が重畳して流れていても磁界は発生し、二次コイルには音声出力が出ます。モーターも同じです。
とはいえ、電源周波数の二倍の周波数成分なのでよっぽど負荷が軽くないと回らないと思いますが.....

質問した人からのコメント

2013/12/28 09:31:07

みなさま、ありがとうございました。

悩みましたが、補足にも回答を頂いたお2人のうち、詳細に仮説を書いて頂いた matzda_3t20さん をBAとさせて頂きます。

ちなみにアダプタの取り違いは、ジャックの互換性からもほぼ無いので、謎は解決せずのままです。。。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dai********さん

2013/12/2512:00:43

この質問からはテスターで測定しているのは故障した状態でのことである点です。
測定されたDC8V自体が故障した結果起こっている事象である可能性があります。
ただテスターで測定してDCと言っているので、波形が判りません。
もしトランスでAC12Vをモーターに与えることができればモーターが回転するか故障しているかが判るかと思います。もしモータが動いたら回路が壊れていることになります。
故障個所を見つけるために分離して考えていくことが大切です。

j_1********さん

2013/12/2511:26:45

謎の多い話です。
同期モーターは直流では回りません。

質問文を読む限り、昨年回っていた、今年は回っていないと取れます。
この事実から、私が推測する事は、昨年しまう時にアダプタを取り違えてしまった可能性です。
これであれば説明が付きます。

このタイプのツリーにはハロゲン電球を光源としている物が多く結構な消費電力となります。
内部回路はモーターと電球がパラになっているだけの至ってシンプルな物です。
DC9V800mAのアダプタでランプのみ点灯時に8Vと言うのも説明がつきます。

もしこれであれば正しいアダプタを使用すれば回る筈です。
DCのアダプタを使用したことによる故障の確率は低いと思います。

もし、どうしてもアダプタは間違えていないと言う事なら、アダプタの出力波形を確認してください。
意外とラベルが間違いで、AC出力の可能性もあります。
それ以外では実にありえない話です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fri********さん

編集あり2013/12/2723:47:45

モーターが必要な電圧AC12V消費電力2Wは駆動回路が出力します。
駆動回路が必要な電圧DC9V電流800mAはACアダプタが出力します。
ACアダプタが必要な電圧AC100V被相電力20VAは商用電源が供給します。

1.このモーターは永久磁石型同期モーターであり直流では運転できません。
2.直流から交流を作る駆動回路がモーターに電力を供給していたからです。
3.駆動回路かモーターかその両方を交換する必要があります。

現在モーターにはDC8Vが加えられているという状況から、駆動回路が
壊れているものと思われますが、回路のどの部分が壊れているかを特定し
必要な部品を選定して入手して交換するには、それなりのスキルが必要です。
円板を回転させる部分を新たに作ってしまうことの方が簡単だと思います。

補足について
問題解決おめでとうございます。
去年まではAC出力タイプのACアダプタが使われていたのかもしれません。
形が似ているので取り違えた可能性もあるかと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0017UDVHQ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる