ここから本文です

ドッグフードのことで お聞きしたいことがあります 某国内の無添加ドッグフードを...

nan********さん

2013/12/2821:42:58

ドッグフードのことで お聞きしたいことがあります
某国内の無添加ドッグフードを与えはじめて 4ヶ月で 愛犬が死亡しました
餌を与えていて 死んでしまうということがあるのでしょうか?

補足安易にネットの情報を信じてしまった 愚かな飼い主と 後悔しております
給餌量が普通の半分で栄養満点という言葉を信じて与えていたのですが・・・
最後は 病院で極度の栄養失調だと言われました

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,280
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gom********さん

2013/12/2913:27:44

給餌量が半分で良いという謳い文句でどのフードなのか大体の察しが付きました。
質問者様が愛犬の健康のためを思い一生懸命選択したフードだと思いますが、少々勉強不足だったのと情報を鵜呑みにし過ぎましたね。
原因はフードだけにあるとは限らないと思いますが、病院で極度の栄養失調だと判断されたのでしたら、栄養不足による体力の低下・抵抗力(免疫力)の低下が原因かもしれませんね。

おそらくあのドッグフードだろうなというのはわかりますが商品名は差し障りがあると思うので・・・・。正直なところ、どちらが本家かはわかりませんがおそらくOEM製造で似たようなフードが名称を変えてたくさん出回っているものと思います。(原材料に特徴があるのですぐわかります)
つまり、特に秀でたものではなく普通のドッグフードと同じものだという印象です。
簡単に考えても半量で栄養満点ということは、単純にカロリーだけでも100g700~800kcal必要です。そんなフード見たこともないし作れるはずもありませんので、かなりの誇大表示のようにも思います。
カロリーだけで判断できるものではありませんから、実際に栄養は満点なのかもしれませんけど、大袈裟に表現しているようですね。

大体、犬は満腹感を感じにくく出来るだけ多く食べておこうとする生き物です。
そんな習性の犬の食べ物を半量にするという発想がすでにおかしいような。。。(多く食べさせることが良いわけではありませんが)

犬も生き物です。人間に個人差があるように犬にも個体差があり、代謝率は皆違いますし吸収力・消化能力などにも皆違いがあります。
少しの量で維持できる子もいれば、たくさん食べないと痩せてしまう子もいます。少しずつでないと消化できない場合もあれば、一日一食で問題ない場合もあります。
その犬に合わせた管理が必要だということですね。ドッグフードは万能食ではありませんので、必要に応じて工夫が必要で(足りないものをプラスするということ)、日々愛犬の健康状態(自分でできることには限界がありますが)を見て給餌量などを調整する必要があると思います。
大きな大きな代償を払う結果となってしまいましたが、亡くなったご愛犬の命が無駄にならないようもし新たに命を迎える場合に生かしてほしいと思います。

質問した人からのコメント

2013/12/29 15:37:29

温かいご回答ありがとうございました
犬と生きる事に関して 自分なりに
勉強したつもりでしたが 全然足りて
いませんでした
心中を察していただいたことに 感謝して
ベストアンサーに選ばさせていただきます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

buh********さん

2013/12/2908:46:29

栄養失調にさせ殺害!
すげえ!バ飼い主すげえ!

inu********さん

2013/12/2907:16:54

栄養が体から流れ出てしまう病気もありますけど、病気に気づけなかったことは考えられないですか?
死ぬ前に、変化などは一切なく、完全な突然死なんですか?
死んでしまったあとでは、餌だけのせいにはできませんよ。

bro********さん

2013/12/2901:16:23

国産といっても、国内で作っているというだけであって、材料は海外の物とか沢山ありますし、あまり意味ないですよね。
給餌量については、あくまで必要とされる栄養をとるための数値でしかないですから、体質や運動量によっても大きく変わります。
それは飼い主の判断で、やせすぎならもう少し増やしたり、太りすぎなら減らしたり、調整する必要がありますよね。

また最近で国産というと、ただ人間の食べ物の基準で考え、野菜や穀物が多めでヘルシーで健康です♪という、犬というちがう動物であることは完全に無視した、犬の生態を全く考えないフードも出回っています。
これは完全に購入者である飼い主という人間目線に合わせて作られたフードであり犬の事は考えていないですよね。そういった会社はホームページに購入者の体験談など沢山のせています。
残念ですがそういったフードがあることも事実ですし、研究が遅れているのも事実かなと思います。

質問者さんなりに、安易にやすいフードを与えた訳でもなく、ちゃんと考えて選んであげたのだと思います。
同じフードでも犬によって合うあわないがありますから。全ての犬に良いフードなんてないんですよね。
それで健康な子もいれば、吐いてしまう子もいます。
自分のわんちゃんにはどのフードが合っているかや、与える量も、いぬの様子を見ながら、あくまでも飼い主さんが自分で考えてあげるのが前提です。

栄養失調とはよほどの事ですから、どのフードを与えるかよりも、量を犬の様子に合わせてあげられなかった事が大きかったか、別の病気が原因だったのかなと思います。
小さい内は必要な栄養値も高いですし、何回にも分けて与えないと吸収できないですから。
痩せてきていたり、吐いてしまったり、足りていないと思えばフードを変えるなり、食べさせる工夫をするなりもとても大切です。

sak********さん

2013/12/2901:09:24

大切な家族を失われたのですから、心中お察しします。

情報が少ないので、正直なところ因果関係はわかりません。
何歳でしたか?
病歴・持病はありましたか?
嘔吐や下痢、その他症状はありませんでしたか?
無添加ドッグフードを与え始めてから体調に変化があったのですか?
亡くなった後に病院に連れて行ったのでしょうか?

『普通の半分で栄養満点』ということですが、ヒルズ社・サイエンスダイエットのドライフードは100gあたり約350kcalということを参考にすれば、100gあたり700kcalということになります。カロリーだけならチョコレートをはるかにしのぐフードということで、まずありえませんね・・・
『栄養』という表記、ビタミンやミネラルが豊富という意味であって、カロリー満点ということではなかったのでしょう。

勝手な推測ですが、表記の曖昧さに憤りを覚えますね。

po_********さん

2013/12/2823:47:24

4ヶ月と言う短期間ですので、何かの病気で栄養吸収出来なくなっていた可能性もあると思います。


ただ、国産無添加フードは栄養バランスがイマイチだったり、食材だけでは栄養素が足りなそうなのに合成栄養素を添加していない物が多いです。
合成栄養素を添加していない事を素晴らしい事のように謳ってたりしますが、毎食同じ物しか食べないのに合成栄養素無しで栄養素を満たせるはずがありません。
水分が極端に少ない物も多く、消化の負担が大きくなっている物もあります。

ここ知恵袋でも、国産無添加フードで膵炎になったと言う話もありました。

うちも国産無添加フードのお試しを与えた事がありますが、2匹とも酷い下痢をしたので与えるのをやめました。
友人ワンコ達も同じ頃与えてましたが、下痢をしなかったのは7頭中2頭だけ。下痢率の高さに驚きました。

海外製品に比べるとまだまだだなぁと思います。


ワンちゃんのご冥福をお祈りします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる