ここから本文です

卒論について 今現在歴史についての卒論を書いているのですが、様々な参考文献...

y2n********さん

2013/12/3103:07:52

卒論について

今現在歴史についての卒論を書いているのですが、様々な参考文献の中から引用し、その中に自分の言葉を入れ、おわりにで自分の考えをまとめるという書き方をしています。もちろ

ん、引用したところは参考文献にきちんと書いています。

ただ怖いのは剽窃です。歴史研究のため、誰かの論文から抜き出してそれに対して意見を書くやり方なので引用箇所がすごく多いです。

剽窃というのはどのレベルから剽窃なのですか?引用元をさいごにきちんとまとめておけば剽窃にならないのでしょうか?

閲覧数:
2,493
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ああさん

2014/1/411:24:56

引用方法の種類によっては文中にも引用文献を書かないといけません。
ですので、引用方法は担当教官にしっかりと確認したほうがいいです。
正しい引用方法で引用されていないと、たとえ引用文献が提示してあっても剽窃です。

もし、決まっている引用方法がないのであれば、歴史の分野でメジャーな学術誌を参考にしてそこに載っている論文と同じように引用すればいいと思いますよ。

質問した人からのコメント

2014/1/7 02:12:51

なんとか問題なさそうでした!ありがとうございます!

「卒論 おわりに」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる