ここから本文です

ハヤテのごとく!の桂ヒナギクについて質問です。 家族にファンがいて、テレビで結...

おーむさん

2014/1/313:33:42

ハヤテのごとく!の桂ヒナギクについて質問です。
家族にファンがいて、テレビで結構前だったんですが劇場版をやっていて録画したやつを今日見て気になったのですが
桂ヒナギクは何か刀?みたいなのを作り出してそ

れで戦いますよね、
あれはどのようにして使えるようになったのでしょうか、詳しく教えてください。
家族にはちょっと聞けなくて…
一巻は読んだしある程度のキャラは分かります。

閲覧数:
717
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kpx********さん

2014/1/313:40:16

wikiより・・・

木刀・正宗
ヒナギクの持ち武器。名匠として知られる刀鍛冶・正宗が作り出した木刀で、装備者の潜在能力を極限まで引き出す宝具である。反面、装備者の感情が高ぶりやすくなるため、感情を完璧に制御できないと、暴走する危険性がある。また、正宗自身にもある程度の意思が宿っている様で、ヒナギクが呼べばどこからともなく手中に現れる。GWには地球の反対側のミコノスの地下迷宮で召喚されている。

ロボットを一刀両断にしたり、ハヤテの必殺技の化身・マスター・ペストを一撃で撃破するなど、木刀でありながら並の金属刀剣類よりも遥かに鋭い切れ味と高い破壊力を持つ。また、ヒナギク自身の身体能力も高いとはいえ、ナギやマリアなどから「弱点が無い」と呼ばれているハヤテの動きを完璧に読み取らせるほどである。

元々は鷺ノ宮家代々の家宝であり、伊澄が教会地下迷宮探索用にヒナギクに貸し与えていた。その後正宗は一旦返却されたのだが、正宗がヒナギクを正当な所有者と認めて懐いてしまったため、ヒナギクに呼ばれる度に鷺ノ宮家から召還されている。

キング・ミダスとの戦いの際に白桜を継承した為、ハヤテに貸し与えられた。その際は伊澄にも力を分け与えられた為、刀身に光を纏い、キング・ミダスを容易に斬り裂いて撃破するほどの威力を発揮した。

以後は白桜を使用することが多くなったが、現在もヒナギクは正宗を使用することもある模様。

白桜
ヒナギクの新たな持ち武器。「王族の庭城(ロイヤル・ガーデン)」に存在した「王の剣」であり、かつてはハヤテの兄・イクサがそれを使い完全体のキング・ミダスを倒しアテネを開放している。

その後はアテネが所有しアテネの執事・マキナの体内に隠されており、その為、マキナはハヤテを圧倒する程の力を有していた。

後にミダスに取り浸かれたアテネを救出する際に「主(アテネ)の制御がなくては力を発揮できない」と判断した銀華によってマキナの体内から取り出されヒナギクに貸し出されそのままヒナギクが所有者となる。

「白桜」と「ムラサキノヤカタ」は記憶と力を失い幼女化したアテネの復活にはなくてはならないものらしく、アテネは脅しをかけ白桜の現在の所有者であるヒナギクをムラサキノヤカタに入居させている。

正宗以上の力が秘められていると思われるものの、今の所、それが強調された事はないが、アテネ曰く黒椿[19]に匹敵するらしい。

『劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』や第3期である『ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU』では、正宗同様にヒナギクの意思で召還され、召還の際や、敵を切り裂いた際に血しぶきの如く桜の幻影を噴きだす特性が描写された。

質問した人からのコメント

2014/1/3 15:42:07

wikiに載ってたんですね わざわざスミマセン

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる