ここから本文です

B型肝炎の抗体検査について

usa********さん

2014/1/421:43:56

B型肝炎の抗体検査について

もう少しで70歳の父の血液検査のことで、教えていただきたくこちらを利用させていただきました。父の血液検査の結果を見てみると、HBs抗体CONCが34.4、HBs抗体s/coが36.2となっていて上限値よりもかなり高い数値になっていました。B型肝炎の検査をメインにした訳ではなく、全体の健康を調べるために総合的に血液検査をしてもらったのですが、コレステロールが高いことの指摘だけで、B型肝炎の抗体検査であろう数値については何も言われませんでした。もし心配な結果であれば、医師から説明があるかなとも思ったのですが、何も言われなかったので放置しておいても良いものか、次回病院に行った時にきちんと問い合わせるべきなのか良く分からず困っています。インターネットで抗体が高いことについて少し調べてみたのですが、素人の私はよく分からず、理解できませんでした。もし検査の数値の読み取り方をご存知の方がいらっしゃいましたら、この高い数値は何を意味するのかを教えていただけると嬉しいです。早く病院に行った方が良いのであれば、すぐに病院に連れて行きます。回答いただけると助かります。よろしくお願いします。

閲覧数:
886
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ama********さん

2014/1/517:58:00

HBs抗体の検査法にはいろいろありますが、質問者さまの数値の記載をみるとおそらく、いまどきの検査法であるCLIA法あたりで検査していると思います。

CLIA法以外にも、少し古い方法ですと、EIA法やRIA法などもありますが、これらの検査法はいずれも、陽性なのか陰性なのかを判断する基準となる数値(Cut Off Index:略してC.O.I)が設定されています。

前置きが長くなりましたが、質問者様の数値の解説は以下のとおりです。

●HBs抗体CONC
「CONC」は「Concentration」の略、つまり「濃度」

●HBs抗体s/co
「s/co」は「sample / cut off」の略、つまり「サンプルの測定値 / カットオフ値」

HBs抗体CONCが34.4、HBs抗体s/coが36.2 ということは、
カットオフ値は、34.4 / 36.2 ≒ 0.95 ですね。

0.95以上だと「陽性」と判断されますが、例えば s/co が 1.1 とか 1.2 くらいだった場合は、カットオフ値をちょっと越えた程度であり、「ほんとうに陽性?」「なにかの加減でたまたまちょっとカットオフ越えちゃっただけ?」などのように「確実に陽性」と判断するには迷う場合もありますが、質問者さまの s/co は「確実に陽性」と判定されますね。

いずれにせよ、現在HBs抗体以外陰性なら、現在は活動性のB型肝炎ではないでしょう。過去に既往歴があるか、医療従事者等であればワクチン接種したことがあるとかが考えられます。

医師からとくに説明がなかったのも、抗体が陽性なだけで、他の肝炎マーカーは陰性だったと思われますが、詳しくは担当の医師にご相談ください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2014/1/423:27:10

抗体の数値高いですね。
B型肝炎との関係は専門医に質問して下さい。
いくら詳しくても医師ではないので、次の診察で必ず尋ねて下さい。
消化器内科でも誤診ありますよ。
私も初めての診察で誤診されました。
今は肝臓専門医に診て貰っています。

高年齢なので身体の負担無いように。
お大事に。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる