ここから本文です

奥さんの悪阻が酷いからと、週に何度も欠席早退する上司。 上司は真面目な方な...

hal********さん

2014/1/712:12:42

奥さんの悪阻が酷いからと、週に何度も欠席早退する上司。

上司は真面目な方なので、嘘をついて仕事をサボっているわけではないと思います。
ただ、あまりにも欠席早退が多くて…今日もいな

いの?という状態です。
奥さんの悪阻が酷いから、奥さんを病院に連れて行くから…と、出社して1時間で退社したりします。
奥さんの悪阻が落ち着くまでの短い期間だとは思いますが…
奥さんが妊婦だからって、そんな頻繁に仕事って休むものですかね?
私はまだ結婚も出産も経験していないので、なんとも言えないのですが。
職場で下の人たちに迷惑をかけすぎで、うーん。
その上司の上の人も、自分の奥さんの出産に合わせて仕事を休んだりしていたので、新米パパ同士なにか理解しあっているのかもしれませんが。
困るのは現場です。

奥さんの悪阻ごときで毎日のように休むなよ。と思うのは間違いですか?
もしかしたら奥さんが頼れる親もいない天涯孤独かもしれないし、旦那さんだけが頼りかもしれませんが、
いい大人なんだから体調不良くらい1人で乗り切れないの?と思ってしまうのは、私が妊娠したことのない小娘だからですか?

閲覧数:
4,504
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

編集あり2014/1/1414:28:15

あなたが社長や上司の上司に言うべきなのは「頻繁に休まれて現場が困っているから何とかしてくれ」という事実のみです。
悪いのは奥さんのツワリではなく、職場で上手くやれない上司です。
「つわりごとき」は「私は妊娠知識も思いやりも無いです」と公言するようなものですから胸のうちに秘めておきましょう。あなたの人間性を疑われ評価さがりますよ?ツワリは入院レベルや自宅で寝たきりや全く無しや・・・人それぞれで1人ではどうにもならないこともあります。
あと出産に合わせた数日の休みぐらいは大目に見ましょうよ。人生で数回ですよ?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kak********さん

2014/1/717:01:37

私もつわりで凄くつらい思いをしましたが、旦那は一度も仕事を休んだりはしていません。
ただ、つわりは人によって入院が必要な場合や残念ながら妊娠継続を諦めなくてはならなくなる場合もある、妊婦にとってかなりつらい症状です。
「つわりごとき」と思われるのは、まだご経験がないから仕方ないことです。
実際つわりになると、横になっていても、何をしていてもつらいものです。

gen********さん

2014/1/714:08:07

朝から出血しちゃって、病院へ行くため、旦那を遅刻させたことはあります(^^;
つわりは多分、ひどかったら入院しちゃうかな…水分も1人で飲めないようなつわりなら、怖いからね。
主さんの気持ちもわかります。
特に忙しい会社だと、やはり普段優しい方でも、そうなっちゃいますよね。この先、1〜2カ月で治まるのか、産まれるまでつわりが続くのかは、お医者さんでも本人でも予想がつきませんし(^^;、欠席早退があまりひどいようでしたら、他の社員と一緒に、その上司の上司に相談して、他の社員に負担がかかってることは、伝えていた方がいいと思いますよ。
あと、気持ちは分かりますが、
「つわりごとき」は、やはり他の妊婦さんの怒りを買いますよ(^^)
社会人なら適切な言葉を使いましょうね(^^)

eto********さん

2014/1/713:44:47

悪阻の程度にもよるんでしょうね。
本当につらいつわりだと、タクシーというわけにもいかないんですよね。
タクシーの中で吐いちゃいますから。
運転するというのも難しい…というか、船酔い&ひどい二日酔いで運転するようなものなので事故るかもしれないので運転できないですしね。
となると、誰かに連れてってもらうしかないってのは確かにあるかなぁと思います。
実家とか、義実家が近くにはないんでしょうね。
あればそっちを頼ってると思いますし。
悪阻で救急車は来てくれないですから、旦那さんしかいないんでしょう。

仕事に影響が出てるようだと、部下の皆さんは大変ですよね。
確かに身をもって思い知ってみないと、つわりとか妊娠のつらさってわからないと思います。
ただ、わからないことを悪いことだとは思いません。
ほら、社会に出てみると親がお金は大事なんだよ、って言ってた意味が何となく分かってくるじゃないですか。
いや、社会に出なくてもわかる人にはわかるんでしょうけど、中学生くらいのときってあんまり実感わかないですよね。
でも相手が理解できないから、実感がわかないからって言って責める気にはならないですよね。
だって体験してみないと分からないことっていっぱいあるし。
妊娠・出産というのも、それと似たようなところがあると思います。
質問主様は女性の方のようなので、いずれは妊娠・出産という機会もあるかもしれません。
その時に酷い悪阻になったりとか、流産したりとか、そういった経験をすると、今の上司の方の行動についても「あの時は大変だったけど、これじゃあ仕方ない」と思えるようになるかもしれません。
毎日休まれたら部下は大変なんだ、っていうのを覚えておくといいんじゃないでしょうか。
あなたの時も、部下や関係する仕事のチームの方々がいると思いますから、その時に周囲にどういう風に見られるのか、っていうのを把握しておくいいチャンスでもあります。

上司の方に対しても、1日も休むなとは言わないけども、ある程度公私は分けてほしいっていう職場の心情というのも正しいと思いますよ。
あとは上司の方に相談して、全休ではなくてせめて半休にするとか、奥さんの送り迎えが終わったら夜でもいいから戻ってきて急ぎの要件や案件だけでも処理してくれないかとか、相談してみるといいと思います。

あと、もしかしてなんですが、上司の方は2人目のお子さんだったりしないでしょうか?
2人目の場合、奥さんがつわりで倒れてるとか通院が必要だと、上のお子さん(年齢にもよりますが)を見る人がいないと生活が成り立たないみたいな状況になるってこともあります。

ちなみに、出産に合わせて仕事を休むのはまぁ一般的だと思いますよ。
むしろ出産の時も仕事が忙しくて顔も見せなかったなんて言ったら、夫婦の危機です(笑)

幸い、上司の上の方もいるようですし、一度職場で対応や改善策を検討してみてはいかがでしょうか。
時間的にどうにもならない場合もあると思いますが、工夫すれば時間を捻出できる部分もあると思います。
真面目な方とのことなので、ご本人も心苦しいというところはあると思いますからね。
悪阻は1か月~1か月半くらい、ピークは2~3週間といったところだと思います。
早く落ち着いて、上司の方が仕事に集中できるようになるといいですね。

pin********さん

2014/1/713:24:57

それで欠席早退がまかり通る会社なら仕方ないですね。

そんな理由では到底休めない仕事をしている人も沢山いますから…

毎日のように休むなよ、と思って当然だと思います。

bas********さん

2014/1/712:48:27

>奥さんの悪阻ごときで

ただのつわりかもしんないけど、ひどいと「妊娠悪阻(にんしんおそ)」と立派な病名がつく場合があります。
食事も出来ず、吐いてばかりで脱水症状になる場合もあるんだよ。

>奥さんの悪阻が落ち着くまでの短い期間だとは思いますが…
出産するまで続く人もいるけど。。。


男性が仕事を欠勤・遅刻・早退って昔なら考えられんかったけどね~

会社がいいんだったらいいけど、周りの迷惑も考えてほしいよね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる