ここから本文です

Excelのvbaでセルの選択範囲を拡張しながら値を+1していく方法

air********さん

2014/1/1318:32:37

Excelのvbaでセルの選択範囲を拡張しながら値を+1していく方法

質問失礼します。プログラミング初心者です。
実行するたびに下図のようにセルの値が+1されていくものを作りたいのですがうまくいきません。

00000
00000
10000
00000
00000

00000
11000
21000
11000
00000

11100
22100
32100
22100
11100

自分で下のプログラムを作ってみたのですが初心者なので全くダメでした。。。

Sub 増やす()

Range("B2").Activate
Range("B2").Value = Range("B2").Value + 1
Range("B2").Resize(Selection.Rows.Count + 1, Selection.Columns.Count + 1).Select
Selection.FormulaR1C1 = cell + 1

End Sub

だれか御教授おねがいいたします。

閲覧数:
402
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xls********さん

2014/1/1319:21:37

(例1)
Dim rng As Range, c As Range
Static i As Long
If i = 5 Then i = 0
If i = 0 Then
Set rng = Range("A5")
Else
Set rng = Range("A5").Offset(-i).Resize(i * 2 + 1, i + 1)
End If
i = i + 1
rng.Select
For Each c In rng
c.value = c.value + 1
Next

質問した人からのコメント

2014/1/13 20:50:36

迅速な対応ありがとうございます!
このコードを参考に勉強させていただきます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる