ここから本文です

ばんえい競馬を見に行きたいのですが競馬自体よく分からないです。

ddd********さん

2014/1/1401:18:02

ばんえい競馬を見に行きたいのですが競馬自体よく分からないです。

昔どこかの番組で取り上げられていた積雪すすみ体から水蒸気が昇る重厚な肉体のばんえい馬を見てからばんえい馬が好きになったのですが社会人になりやっとお金に余裕が出てきたので実際にばんえい馬を見に行きたいと思ってます。公式HPを見ても競馬には全然詳しくないため、いつ行けばいいのよく分かりません。。。あと、私は全く雪の積もらない九州出身のため北海道の寒さというのが今一分からず、東北の知人は目覚めようとしても目玉の水分が凍って目が空けられないことがあるとか何だか怖い事も聞きましたが、こんな人間が北海道で勇壮なばんえい馬見るのっていつ頃がいいでしょうか。。。できれば水蒸気が昇る姿が見たいです。

閲覧数:
218
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2014/1/1401:45:34

原則は、土日月の3日間連続開催です。
3月は少し変則開催で、3月14・16・17日の3日開催、3月21日から24日の4日連続開催です。
今年度は3月24日までです。

この時期は、第1レース発走が13時05分、最終レース(第11レース)発走18時40分です。
雪が降らなくても氷点下近くになりますから、必ず寒さ対策をしてください。
サラブレットのレースとは異なり、馬に寄り添うようにしてゴールまで応援できるのは競馬場でばんえい競馬を見る醍醐味です。
是非楽しんできてください。

ところで3日間連続開催ではありますが、大きなレースの多くは日曜日に設定されています。
特に厳選すれば
1)ヒロインズカップ(1月26日) メス馬だけの大きなレースです。
2)スピードスター賞(2月10日月曜日) 重量物を積載した鉄製のそりを軽量にしてスピードを競います。
3)チャンピオンカップ(3月2日) 3月23日の「ばんえい記念」のステップレースです。
4)イレネー記念(3月9日) デビュー初年度の2歳(明け3歳)馬(若駒)チャンピオンを決定するレースです。
5)ばんえい記念(3月23日) 毎年度のばんえい最強馬を決定すると共に、開催年度の締めくくりを飾るビッグレースです。
個人的には、ばんえい記念が一番のお勧めです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

egr********さん

2014/1/1410:08:34

馬の体から湯気が立ち上る勇壮な姿を見るのなら、帯広競馬場で日曜日の朝に行われている「朝調教ツアー」を見学するのがお勧めです。
・ばんえい十勝 朝調教ツアー
http://www.banei-keiba.or.jp/thumbnail/post-232.html

ツアーは秋ごろから実施していますが、やはり馬の姿が朝日に照らされ、湯気もはっきりと見える冬がいいですね。
早朝に行われているので、厳冬期の1月中旬~2月中旬頃までは-10℃以下にもなりますから、防寒対策は厳重に。
さすがに目玉は凍らないのでご安心を。鼻毛はたまに凍ります(笑)。

レースはこの時期「薄暮開催」で午後1時ごろから始まりますが、レース後半になって周りが暗くなると、ライトに照らされた馬の体から湯気がもうもうと立ち上るのが見えるようになります。大きな坂を上るあたりから、馬の全身からぶわーっと白い湯気が上がりはじめる様は圧巻ですよ。

そのほか、競走馬ではありませんがこちらも有名です。
・十勝牧場 馬追い
http://www.nlbc.go.jp/tokachi/05operation%20topics/03horse/umaoi/um...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる