ここから本文です

FLACとMP3の差について FLACなど上位オーディオファイルでは320kbpsを遥かに超える...

chi********さん

2014/1/2203:24:34

FLACとMP3の差について
FLACなど上位オーディオファイルでは320kbpsを遥かに超えるビットレートのものがありますが、MP3では音楽CDをインポートする際、通常320kbpsが限界ですよね?

(私はWinMPをバカ正直に使っているのでなんとも言えませんが)
そこで仮にMP3-320kbpsで取り込んだ音声ファイルを品質を落とすことなくFLACオーディオに変換することができたらビットレートはいくらになるのでしょうか?
もしそれが不可能だとするとMP3の320kbpsに対応するFLACのビットレートはいくらですか?

閲覧数:
2,241
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dos********さん

2014/1/2205:01:06

疑問を持つ事は悪い事じゃないと思うけど、この疑問は無意味だと思うよ。
1411kbps で表される 44.1kHz、16bit の wav (L-PCM) から FLAC 圧縮したものは、実際の中身の曲調などによって圧縮率が大きく変わるので、ビットレート表示しようとするとものすごくばらつきがある。
つまりビットレートで表される数字が違っても、音質はみんな同じ CD 品質という状況。
mp3 とか AAC とかみたいな不可逆圧縮の場合は、音質の目安としてビットレートという数値を使ってるけど、FLAC ではこの数値を音質の目安として比較することは全く意味が無い。
320kbps の mp3 を FLAC に変換するにしても、圧縮率は曲調によって変わるからビットレートなんて一定の数字にはならないし、対応するビットレートとかいう考え方は無意味ってこと。

私のこんな拙い説明よりこういうの見てきた方が良いかも。
http://ascii.jp/elem/000/000/851/851914/

質問した人からのコメント

2014/1/22 23:17:36

あなたの説明は充分丁寧でした。ありがとうございます。
不可逆圧縮が如何なるものかは存じておりましたがまさかmp3が不可逆圧縮だったとは…
知識こそ無いものの同音源からインポートされたFLAC-1411kbpsとmp3-320kbpsの音声の聴き分けは出来ましたのでプレイヤーの容量に余裕があればFLACを使いたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lib********さん

2014/1/2210:25:34

可逆圧縮形式(FLACなど)は基本的にVBRの為、曲によって必要なビットレートが変わります。

MP3は不可逆圧縮形式です。不可逆性のため音質は元に戻りません。可逆圧縮形式であるFLACに変換しても音質はMP3のまま、ファイルサイズが大きくなり互換性も低下します。

WMPでFLACに相当するのは「Windows Media オーディオ ロスレス」というものです。

chieokure774さん

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる