ここから本文です

隠居様 博学の貴方が、そんなことを知らないとは夢にも思いませんでした 貴方は...

sen********さん

2014/1/2811:17:23

隠居様
博学の貴方が、そんなことを知らないとは夢にも思いませんでした
貴方は関東軍が爆破したとでも思っているのでしょうか?
盧溝橋事件について、最初に仕掛けたのは劉少奇の共産党ということが定説となっています

左翼やリベラルの主張ばかり読むのではなく、たまには『正論』や『WiLL』などを読んで知識を付けてみたらどうでしょうか?


一方でサーチナ(2009年5月15日付)によると、広東省の地元紙・羊城晩報に掲載された論説で「中国共産党陰謀説」を「荒唐無稽な説」としながらも、「劉少奇が盧溝橋事件を起こした」「劉少奇が盧溝橋で、日本軍と戦った」との記述が、共産党支配区域で配られた「戦士政治読本」と言うパンフレットに確かに書かれているとし、その理由としては「われわれ中国人の伝統的ないい加減さ」により書かれたものであると論じていることが伝えられた

何でも知っている碩学だと思っていましたが、今回の件で見方を変えました

貴方は共産党がやったことを知らないのでしょうか?

お暇そうだからひとつ申し添えます
ユン・チアン著
1.『マオ 誰も知らなかった毛沢東』
2.『ワイルドスワン』
これを読んでから、反論していただきたい
私はすでに2冊ともに完読しております




ユン・チアン(張戎)
ユン・チアンは中華人民共和国出身の作家。
現在イギリスに在住し、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)で教鞭を執るなどした後、文筆活動に専念するため退職。

略歴
1952年 四川省宜賓市で生まれる。両親は中国共産党高級幹部
1966年 14歳で紅衛兵になる。
1969年 農村に下放される。
1971年 無資格医師となる。
1972年 機械工場の電気工になる。
1973年 四川大学英文科に入学する。後に講師となる。
1978年 イギリスへ留学。ヨーク大学から奨学金を得る。
1982年 同大学で言語学の博士号を習得。以後、ロンドンに住む。テレビの仕事で知り合ったイギリス人歴史学者ジョン・ハリデイと同年に結婚する。
1991年 祖母、母、自分自身の生涯を記した『ワイルド・スワン』を発表。全世界でベストセラーになる。
2005年 10年以上の歳月をかけて取材した毛沢東の伝記『マオ 誰も知らなかった毛沢東』を出版。
再びベストセラーになった。

著書

『ワイルド・スワン(上・中・下)』(ユン・チアン著、土屋京子訳、講談社、(上巻)2007年3月(中・下巻)1998年2月)ISBN 978-4062756600/ISBN 978-4062638135/ISBN 978-4062637732 文庫
『マオ 誰も知らなかった毛沢東(上・下)』(ユン・チアン、ジョン・ハリデイ共著、土屋京子訳、講談社、2005年11月)ISBN 4-06-206846-X/ISBN 4-06-213201

ご隠居様の、真摯なる回答をお待ちしております

閲覧数:
244
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/1/2811:58:51

リクエストありがとうございます。

関東軍が「爆破」というのは、張作霖爆殺事件のことですかね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E4%BD%9C%E9%9C%96%E7%88%86%E...

これについては、関東軍のしわざというのが定説じゃないですかね。

柳条湖事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E6%9D%A1%E6%B9%96%E4%BA%8B%E...

これも、関東軍参謀の板垣征四郎と石原莞爾が仕掛けた、というのが定説。

盧溝橋事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%A7%E6%BA%9D%E6%A9%8B%E4%BA%8B%E...

これについては、中国側からの発砲が引き金になった、というのが定説でしょう(別の説もあります)。

この事件では「爆破」ではなくて、発砲が問題になっていますね。

>何でも知っている碩学だと思っていましたが

とんでもないです。少なくとも、小生は歴史学者ではありません。

自分で見聞きしたことのほかは、すべて「書かれた」あるいは「言われている」ことであり、それは、「(事実を)知っている」ということとは全く別です。そういう意味では、小生は何も知らないのかもしれません。

ご推薦の本については、ヒマがあったら、読ませていただきます。いまのところ、「橋下徹」専門でやっております。

もっとも、最近は、橋下徹はつまらないです。今後は手を抜くかもしれません。

角の隠居(カドノインキョ)

質問した人からのコメント

2014/1/28 14:36:28

線路爆破は共産軍の仕業であることを認めませんね
貴方の頑迷さにあきれました
ではついでにもう一つ著書を推薦いたします
渡辺正一著
『東条英機歴史の証言』東京裁判先生恭二津署を読み解く、を一読していただきたい
貴方のような左翼には、絶対に認められない事実が、赤裸々に記述されています
この本は参考になります
いかに東京裁判が出鱈目で事後法で裁いたいい加減なものであったかが理解できます
隠居様の目からうろこが落ちます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる