ここから本文です

外転神経麻痺について。 30代です。 かなり前から複視があり、眼科に行くと...

kyo********さん

2014/2/411:36:46

外転神経麻痺について。

30代です。

かなり前から複視があり、眼科に行くと左外転神経麻痺と診断されました。

30代での外転神経麻痺発症は、交通事故などでの頭部殴打歴がなければ、真

っ先に脳の病気を疑うと言われ、脳外科を紹介されました。

脳外科であらゆる検査をした結果、MRIで脳の一部、ちょうど視神経をつかさどる部分が『白く光っている』と言われました。

脳の血管造影検査では異常なし、CTでも異常なし、MRIだけが異常アリでした。

ドクターいわく、脳腫瘍や脳梗塞ではなく、炎症の可能性があるとの事で、プレドニンという錠剤を1日2錠2ヶ月続けましたが、改善は見られず、現在経過観察中です。

しかし、やはりこのまま複視が治らないのかとか考えると辛いです。

外転神経麻痺のせいで斜視になり、まともに写真を撮る事もできませんし、今はプリズムシールという物を眼鏡に貼って、一時的にしのいでる状態です。

もし、皆様の中に外転神経麻痺を発症されていて、こんな治療をしているなど、アドバイスを頂けましたら幸いです。



よろしくお願い致します。

閲覧数:
13,080
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

per********さん

2014/2/522:21:05

正直そこの脳外科はどうなの、と思います。斜視と視神経には何の関係もなく、視神経に何らかの異常信号があったからといっても、それは無症状かつ斜視と無関係なのに、治療してみて、斜視は治りませんねって当たり前でしょう。例え視神経の異常信号が無くなったとしても斜視は治りませんよ。
大体、視神経炎に対する治療ならたかだか10mg程度のステロイドで良くなるわけもなく、どうせやるならステロイドパルス(1000mgを3日間)とかでしょう。
神経内科とか神経眼科を受診することをお勧めします。

質問した人からのコメント

2014/2/10 21:38:21

回答ありがとうございます。
大きな眼科を受診し、脳外科での経緯を伝えたところ、眼科の視点からみた意見を分かりやすい言葉で説明して下さり、大学病院への紹介状を書いて下さりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2014/2/417:13:11

次のサイトを参照下さい。最終的には手術になると思います。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10AC0100.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる