ここから本文です

電力を供給する側では、時間帯や季節によって変動する電力の使用に対して、どう対...

sca********さん

2014/2/917:12:03

電力を供給する側では、時間帯や季節によって変動する電力の使用に対して、どう対処しているのですか?

閲覧数:
98
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

msa********さん

2014/2/917:57:01

揚水発電や深夜電力割引制度などで、ピーク需要をシフトするようにしています。
あとは火力発電の出力調整や台数制御などを行っています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

asb********さん

2014/2/919:40:19

発電所から電気の消費者までの道のりを「電力系統」といいます。
「電力系統」では、
需要が増加すると、周波数が低下し、
需要が減少すると、周波数が増大します。
電力会社の発電機は、
周波数の増減に反応して周波数を50ヘルツもしくは60ヘルツに
維持するよう発電が自動で調整されているとのことです。
これをアンシラリー機能と言っています。

この機能を補完するのが、
蓄積した電力データや気象情報などから需要を予測して、無駄と不足のない、
「匠の技」といわれる「供給計画」です。
詳しくは、下記の資料をご参照下さい。



<資料>
電力系統の基本的要件と我が国の電力系統の特徴について
東京大学大学院・工学系研究科 横山明彦
http://www.enecho.meti.go.jp/denkihp/bunkakai/5th/5thshiryou5.pdf

アンシラリー機能・東京電力
http://www.tepco.co.jp/service/custom/houjin/pdf/ansira.pdf

○系統運用者が必要とする調整力
~改革後の需給調整の仕組みについて~
http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/kihonseisaku/denryoku_...
運転予備力:短時間内(10分程度以内)で起動
瞬動予備力:電源脱落時の周波数低下に対し10秒程度以内で応答を開始

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる