ここから本文です

来年度から、国がLRT・次世代型路面電車に対して建設費補助を出す見込みとなりまし...

u02********さん

2014/2/2419:01:41

来年度から、国がLRT・次世代型路面電車に対して建設費補助を出す見込みとなりました。まずは、路面電車王国と呼ばれる広島の成功が鍵かと思います。

路面電車は速度が遅いのが欠点です。ど

のような対策を立てていくべきでしょうか?

閲覧数:
131
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sob********さん

2014/2/2422:33:22

運転本数がある程度絞られてくる路線では、路面電車が近付くと進行方向の青信号が長くする→電停停車中に赤信号になるを繰り返すことによって、動いている間は基本的に青信号となり、信号待ちの停車時間のロスを減らすことが可能と思います。

質問した人からのコメント

2014/2/27 15:57:08

成功 運行本数の多い広島などの路線における、効率的な電車優先信号の開発が期待されますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

e23********さん

2014/2/2515:56:24

他の方がおっしゃられているように信号と連動させること電車優先信号の設置
後は日本のクソな法律路面電車は併用起動では40キロまでの速度制限撤廃かなと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる