キャリアウーマンの結婚についてです。

キャリアウーマンの結婚についてです。 ある一定上の年収とか役職があるキャリアウーマンって、結婚を意識する男性の学歴や年収って結構気にされます? 「結婚によって今の生活レベルを下げるのはイヤ!!」あるデータによれば、現状の生活維持のためには、夫となる人の収入は最低でも女性の1.7倍は必要なのだとか。 「自分より収入がなかったり、学歴の低い男性は論外」と言うある意味正論、ある意味恋のチャンスを逃していないかと言う女性もいるのでしょうが、そういう女性との恋に悩んでいる友人がいますし、私も興味があるので議論してみたいです。

補足

確かに友人の男性が状況がよくないことは事実です。 ・学歴:女性=現役で東大理学部天文学科卒、男性=苦労して海外留学。 ・収入・仕事:男性は650万円の年収、彼女は900万円。また男性は留学終了後1年働いていない期間あり。 ・年齢:ともにアラフォーだが、男性のほうが4歳上 友人は真剣に女性に向き合おうと努力していますが、最近は「彼女のような女性にはハーバード卒の国際弁護士がお似合いだろう。」と寂しく笑っています。

結婚1,815閲覧

ベストアンサー

0

補足読みました。650あれば、まあ十分じゃないですか? 女性は「自分がもし働けなくなったとき」に家計を支えられないほど定収入な男性だと、ちょっと考えてしまいますけど、そんだけあれば、彼女に万一のことがあっても、一家なんとかやっていけますから十分です。 あとは、他の回答者様が答えているように、いかに彼女の要望にこたえてあげられるかですよ。 彼女が仕事第一の人なら、家事育児を担当する、彼女を癒してあげるとか。 仕事以外の部分で、彼女にとって必要な人になればいいだけだと思います。 >彼女のような女性にはハーバード卒の国際弁護士がお似合いだろう。 卑屈なのは最悪です。女性側も気を使って面倒だし、自信がないと男性としての魅力も失せます。 彼女がそう言ったのならべつですが、そうでないなら、勝手に彼女のことを決めつけてはいけません。 ----------------- 私自身はキャリアウーマンじゃないですが・・・。 うーん、ある程度までは気にする人が多いです。 >自分より収入がなかったり、学歴の低い男性は論外 ただ、これは単に「生活レベルを下げたくない」って話じゃないんですよ。 だって、結婚して共働きなら、相手がどんな収入でも、下がることはないでしょ。 結婚したら専業主婦!って人なら別ですけど、高年収で役職などついている人って、ある程度年齢いってて現実もわかってるし、仕事が好きな人も多いし、専業主婦を夢見て結婚するような人はあまりいないです。 じゃあなんで相手の年収を気にするかというと、「相手を尊敬したい」というのと、「相手から僻まれたくない」というのが大きいです。 女性はたいてい、結婚相手の条件に「尊敬できる」というものを入れます。 高年収の女性は、努力してきた人なら「自分がやってきた努力を、なんでこの人はできなかったんだろう?」と思いますし、努力してきた自覚のない人なら「自分がたいして努力もせずできたことを、なぜこの人はできなかったんだろう?」と思います。 男性って、年収や仕事という要素をはずして、女性から尊敬されるのって難しいです。家事育児はたいてい女性の方が得意だし、子供が産めるわけでもないし。 なので、年収や仕事で女性より上にたてなければ、女性から「尊敬される」要素がぐっと下がってしまいます。 そのことを男性も自覚しているので、女性の方が仕事ができて高年収だと、男性側の僻みも発生してしまいます。 多くの男性にとって「女性より仕事で上位にいる」というのはかなり大きなプライドになるんです。 それがなくなってしまうと、ひがみっぽくなったりして、女性とうまくいかないことが多いです。 女性もそれを知っているので、あえてそうなる可能性のある男性を選ぶのは躊躇するのです。 しかし逆にいえば、年収が低くても、人格や家事育児能力など、他の要素で、女性に尊敬される人物であれば、可能性はあると思います。 特に、男性がかなり年下だと、女性も「年下なんだから」というそれだけで、かなりのことがOKになります。 年上で年収が下っていうのは、相当キツいですけどね・・・・。 それでも、ものすごく優しいとか、寛容だとか、何か女性が「この人は尊敬できる」という要素を備えていれば、可能性はあると思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

補足にもご回答いただいたaco_maybeさん の意見が一番参考になりましたので、ベストアンサーにしますが、ほかのお二方も本当に有難うございます。現実を見ましたが、同時に大変参考になりました。結局は彼女次第ですね!

お礼日時:2014/3/5 20:32

その他の回答(2件)

0

40歳で結婚した国立大卒女医です。 自分も働くので相手の収入が低くても安心して結婚しました。 学歴も自分の方がいいですけど、逆に相手がどこでも別に良いというか。 なんと表現したらいいのか分かりませんが 結婚して家庭に入る気もないし、 今までにもキャリアを積んで十分に自己実現できていて さらに上を目指したいので 家事分担してくれて私の仕事の邪魔さえしなければ 相手の収入や学歴などのスペックなんてどうでも良かったのです。 一緒にいて仕事で疲れている私を癒してくれること、それが一番大切でした。 (一般のご夫婦と逆かもしれませんが。) そもそも「釣り合う」って何でしょうか? 世間体的には同じような階級の人と結婚したほうが聞こえがいいみたいですが 収入も学歴も「私は○○大学卒、年収○○万円です」って書いた札をかけて歩く訳でなし。。。 相手の男性が学歴などを気にしない方で相性が良いなら、全然ありだと思いますよ♪ ウチの主人は結婚当時職場の方に「お前主夫になれるな」って言われたそうですが 深く考え込まず、今もその会社で働いていて二人仲良く暮らしています。 慶応のお医者さんで宇宙飛行士になった向井千秋さんのご主人は 確か慶応かどこか高学歴だったけど、妻を支えるために主夫されてましたしね。 男性の方が学歴や収入は上のほうがいいという考えに相手の男性自身が固執しないならカップルとして成立します。 ウチの主人も恐らく向井家も別にどっちが上かなんて比べたことはないと思います。 そういうことは家庭生活においてなんら関係ないですから。 結婚って、ちゃんと考えて行動に移すものだと思いますが 自分からあれこれ条件を狭めて出会うチャンスを減らすのはもったいないんじゃないでしょうか? なんか、まとめきれずにすみません。。。

0

私自身、管理職ではありませんが一部上場企業に総合職と して二桁年数勤務しておりますので、同年代の女性の平均以上は 確実に収入があり、日本国内では難関とされる大学のひとつ(国立)を 卒業しております。 当然友人知人にもそういう女性が何人もおり、独身の方も いらっしゃいます。 >「結婚によって今の生活レベルを下げるのはイヤ!!」 ↑ここまで断言する方はあまりいらっしゃいませんが 皆さん異口同音に「自分と話が合わない男性は困る」と仰います。 極端なケースですと、霞ヶ関の某省にお勤めの高校時代の先輩女性は 「自分が東大卒なので旦那様候補も東大卒でないと」と 仰いますが、なかなかそういう方はいらっしゃらないのですよね(^^;) その一方で、大学時代の研究室にいらした先輩女性は博士課程後期まで 進学なさり、学位取得後に某有名企業(小学生でも名前を知っているほどの)に 就職なさったあと、わずか1年で社内で旦那様をGETなさったという ケースもあります。 研究室の先輩の場合、「自分はドクターまで行ったけど、結婚相手に それを求めるのは酷だし、選り好みしていては結婚できない」と割り切って おられたようです。 ひとくちにキャリアウーマンと言っても、人それぞれかと思います。 お付き合いする相手がどのような考えを持っているかを見極めるのが 大切でしょうね。