ここから本文です

火災保険での雨樋修理について 我が家は、屋根外壁のリフォーム中なのですが、...

say********さん

2014/2/2813:28:10

火災保険での雨樋修理について

我が家は、屋根外壁のリフォーム中なのですが、一緒に雨樋も交換することになりました。

業者の人が、雨樋が変形して、取り付け金具も外れているので、雪害

だろうから火災保険の会社に聞いてみたら?と言われました。

火災保険会社から必要書類が送られてきたのですが、その中に事故発生日時の記入欄がありました。

我が家は豪雪地帯にありますが、今年は大雪は降っていません。大雪降っていないのに、今年の日付を記入したら変ですか?事故発生日時と言うのは、いつまでさかのぼっても大丈夫なのでしょうか?私の記憶では、2年前に大雪だったと思います。

雨樋が雪害で変形してるのは、数年前から気付いてましたが、そのままにしていたのですが…。

わかる方おられましたら教えてください。お願いします。

閲覧数:
7,650
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rkx********さん

2014/2/2814:00:03

雨漏りによる修理で火災保険会社に請求したことがあります。
適用は「20万円以上の修理工事」という条件でした。雨漏りの原因は強風によるサイディングのひび割れです。
アナタと同じように、何月何日何時と言われても難しいものがありました。
しかたなく記憶だけで判断して書きました。
ひび割れ箇所の写真と、損傷に関する手描きの図解と説明文、工務店の見積書などを提出しました。
その事での保険会社からの調査や問い合わせはありませんでした。
一ヶ月ほどで保険金は下りました。

事例として参考になれば参考にしてください。

質問した人からのコメント

2014/3/7 11:29:26

降参 経験者の方の話が聞けて、参考になりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fur********さん

2014/3/310:27:14

保険申請に専門家なんてありえません。
うまい話には裏がある。

リフォーム詐欺業者が大挙して
保険金詐欺に進出しているそうです。
手口は経年劣化による損耗を直近の台風等のせいに
しましょうと持ちかけてきて保険会社に
虚偽の報告をして保険金をだまし取ります。
その場合には施主も詐欺の共犯となり
発覚すれば告訴されます。
現実にかなりの方が逮捕起訴されています。

それとすぐに発覚しなくても数年後に業者が摘発されて
顧客名簿等から施主が逮捕されることもあります。

sho********さん

2014/3/217:39:26

こんにちは。
ご自分で申請されるのも良いですが、専門家に頼むと良いみたいですよ。
無料で自宅診断もしてくれるので(一切お金は取られません)
ご自身で気づいていない部分も見つけてくれて、重ねて申請してくれたりします。
確か、申請もやってくれるはずですよ。

後々何か請求されたり、別の何かを売られたりはしません。
私の友人の多くは、実際、被害にあっていないけど、
下記ところで申請してもらいキチンと保険金内で作業してもらっていました。

「被害を受けていないのに」という嘘をつくのではなく
そもそも、日常的な雨風も保険の被害範囲内なので、正当な理由です。
それらの説明も下記サイトに書いてありました。

http://housecheack.3814th.com

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる