ここから本文です

秦の始皇帝は 何故戦に強かったのですか

naoki takedaさん

2014/3/414:20:45

秦の始皇帝は
何故戦に強かったのですか

閲覧数:
3,835
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/3/414:44:10

秦は始皇帝のおよそ100年前、商鞅の改革によって強大国になりました。
始皇帝が即位した頃は秦がどれだけ他国を侵略するか、他国はいかに秦の侵攻を防ぐかという状況です。
始皇帝の曽祖父、昭襄王の頃は名将・白起などの活躍で、他の六国は一時存亡の危機にも陥りました。

これだけ見れば、始皇帝ではなくても秦の統一は時間の問題でした。
しかし始皇帝と他の秦王には一点だけ明確な違いがあります。

始皇帝が他の秦王より優れていたのは、権臣を許さずより強い独裁体制を構築した事です。
もう1つは明確に諸国を滅ぼして秦が統一する、という強い意志がありました。

昭襄王の頃は宰相・魏冄、名将・白起のコンビが他国を蹂躙しました。
しかし権力が大きくなり過ぎた事、魏冄の出兵は私欲もあって(私領の拡大・防衛など)デタラメな出兵も多くありました。
遠い斉を攻撃して一旦領地は奪っても、維持できなくて斉に奪回されてしまうなどです。
昭襄王は范雎を起用し、魏冄は失脚、白起も范雎と仲違いしてそのうち自刃してしまいます。
范雎は遠交近攻を説き、まず近くを攻めて着実に領土を増やすことを進言した事で天下統一の土台はこの時ほぼ固まりましたが、内紛(名将・白起の自刃)によって昭襄王の代で統一が遠のいた事も事実です。

始皇帝も当初は内紛がありましたが、それを抑えて独裁制を確立します。
しかも明確な意志の下、他の六国を滅ぼして統一する事に執念を燃やした為に始皇帝の代で統一を果たすことができたと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

liv********さん

2014/3/512:36:58

弩が強かった、とTVで観ました。

len********さん

2014/3/417:55:06

秦は中原に遠く、春秋・戦国期に野蛮国とされていました。しかし、大国とされるほかの国々は古くから常識と有職故実から抜け出せずに互いに争って消耗したのに対し、そういうものにとらわれなかった秦では、新しいものを取り入れるのが早く容易であったのです。実際は、商軮の改革以降も揺り戻しがあったりして改革は遅々として進まなかったのですが、他国はそれ以上に停滞していたために結果として抜きんでることになりました。始皇帝の出るころには、秦が強いというより、他国が制度疲労でグタグタになってしまっていたというのが実情です。
同じように早くから周の王権を否定して王を名乗っていた楚は、秦とは逆に古い制度を中原諸国以上に固守したために戦国期に急速に力を失いました。

斎藤豊さん

2014/3/414:38:03

秦と言う国は、元々いつ滅ぼされてもおかしくないほどの弱小国でした。東西貿易と人材登用で力をつけ、始皇帝の時、法家をブレーンにして、忍者を多用し、国を統一して、まず食糧庫を確保しました。そして強力な弓隊と騎馬隊を擁して、協力の出来ない六国を各個撃破して行ったのです。

pet********さん

2014/3/414:25:30

始皇帝が強かったというか、秦という国が強かった

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる