ここから本文です

<力のつり合い>摩擦のないなめらかな斜面上に 鉄球を置き、鉄球とばねばかりを...

nan********さん

2014/3/423:44:58

<力のつり合い>摩擦のないなめらかな斜面上に
鉄球を置き、鉄球とばねばかりをつないで手で持つと
ばねばかりが3Nを示して鉄球が静止しました。
図は鉄球にはたらく重力Wを矢印で表したものです。

重力Wを、斜面に平行な力Aと斜面に垂直な力Bに分けるという
問いがあるとして、作図して、今までの情報だけで
その力Bが、何Nか求めることはできますか?
できるとしたら答えとその求め方を教えてください。

補足この問題は実は方眼紙のような目盛りが書き込んでありまして、
重力Wは、力Aが3で力Bが4の時に出来る四角形の、
ちょうど対角線にあたる部分なんです。
しかし情報としては文章にかいただけの情報しかありません。
とすると、ただ単に目盛りを数えて力Bが4なんだな・・・とわかれって
ことですか?それって問題が幼稚すぎませんか??

ばねばかり,鉄球,斜面,求め方,重力W,平行四辺形,対角線

閲覧数:
557
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pag********さん

編集あり2014/3/701:19:00

斜面の角度が気になります。

水平からθだけ傾いてるとすれば、
W sinθ = 力A
W cosθ = 力B
で、この2式からWを消して
力A = 力B・tanθ

力Aがばねばかりと釣り合って、3Nになってるので
力B = 力A/tanθ = 3N / tanθ
となるのではないでしょうか

文字θを含んでいるので、定数で値を出すには斜面の角度が必要になりそうです



それなら単純に力Bが4Nということでよろしいかと思います

分力AとB、この二本のベクトルが作る平行四辺形の対角線が元の重力Wであると理解していれば、
まさにマス目を数えるだけなので非常に簡単だと感じるかと思います

仮に図の矢印AとWの長さと力の大きさが正確に対応してるとして、方眼紙上に書かれていない問題だとすれば、
①補助線引いてBを描いて
②Wが平行四辺形の対角線であることを図示して、
③定規でAとBの長さ測って
④AとBの長さの比から関係式を立てて
⑤力Aが3Nであることを代入してBを出す
という手順を経て求める必要が出てきます

もし問題文でAが3Nと言っておきながら図では2マスの長さしかなかったら、計算がややこしいですよね

今回は1マスが1Nに対応してるので親切な問題だったということでしょうか

質問した人からのコメント

2014/3/9 18:27:43

結局幼稚な問題ということで結論づけさせてもらいますね^^
本当に、こんな問題は本番のテストに出てほしくないです。
こんな問題に補足までつきあってもらい、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2014/3/915:53:04

ピタゴラスの定理
A^2+B^2=W^2で答が分かる。
鉄球の重さWとバネばかりの値Aが分かれば簡単に導ける
補足で鉄球の重さWが分らずBが分かっているのがよく解らんが
代入して
3^2+4^2=W^2
W^2=9+16
W^2=25
W=5
この問題は斜面の角度は関係ない

heh********さん

2014/3/817:07:25

>しかし情報としては文章にかいただけの情報しかありません。


斜面の角度は設定されていないのでしょうか?
もしそうなら、
この手法は、図解法の一種ではないかと推測されます。

現実社会は、正解が分からないときが多いので、図を正確に描き、
それで答えに当たりをつけてから、精値を求めることが良くあります。

でも、「当たりは」あたりでしかありませんから、貴方の言われるように、
このままでは少し「幼稚」っぽいかもしれません。
やはり物理としては、計算式までもって行くのが正当でしょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる