ここから本文です

JT-65HFで送信できません

gon********さん

2014/3/705:41:23

JT-65HFで送信できません

I/FにUSBIF4CWを使っていますが、JT65-HFで送信できません。(受信は正常です)
MMVARIでは問題なく制御できています。RIGはFT-1000MPです。
どこが悪いのでしょうか。
JT65-HFでUSBIF4CWの仮想COMポートを使うのかなと思いますが、選択の仕方がわかりません。
ご教示いただけないでしょうか。

補足補足です。
RIG controlでCOMを1から順に入れていってPTT TESTしても反応がありません。
試しにUSBIF4CWの仮想ドライバEXTFSK.dllを入力しても同様でした。

閲覧数:
4,190
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kua********さん

2014/3/801:11:41

USBIF4CWのサイトをよく読めば解決できます。
また頒布者に問い合わせをされたのでしょうか?
http://nksg.net/usbif4cw/

まずOSは何を使っていますか?
仮想COMポートドライバに関しては
下記のページの「動作環境」「制限事項」を参照してください。
(Windows XP、2000、Me、98SEの各OSにのみ対応)
いずれにしろ仮想COMポートドライバでできることは、
PTTの制御だけです。
JT65-HFが対応しているのかどうかは不明です。
http://nksg.net/usbif4cw/lab/vcpd

>RIG controlでCOMを1から順に入れていってPTT TESTしても反応がありません。

下記のページの「USBポートを利用したリグコントロール」
の項目を参照してください。
引用:”現状では、無線機の周波数情報を読み取ったり、PCソフトウェアから無線機を制御したりする機能はありません。”
http://nksg.net/usbif4cw/product/issue

>試しにUSBIF4CWの仮想ドライバEXTFSK.dllを入力しても同様でした。

extfsk.dll/usbif4cw.fskはFSKとPTTを制御する
キーイングドライバです。
FSKとPTTの制御が関与するのは
MMTTYです。
MMVARIで関与しているのはPTTの制御だけです。
よってPTTの制御はできます。
http://nksg.net/usbif4cw/software/mmtty

USBIF4CWは接続するだけでインストールされます。
USBデバイスですが、COMポートとしては認識されません。
http://nksg.net/usbif4cw/product/install

そのため仮想COMポートドライバがありますが、
Windows XP、2000、Me、98SEの各OSにのみ対応しています。
(↑2番目のURLを参照)

USBIF4CWではなくて、他のPTT制御用のインターフェイスを
使えばいいのではないでしょうか。

>(受信は正常です)

質問者さんの場合、
受信とインターフェイスは関係ありません。
無線機のオーディオ出力とPCのサウンドカードを
直結しているかアイソレーショントランスを入れるだけで
接続していませんか?

USBIF4CWに「音」は関係ありません。

以上

質問した人からのコメント

2014/3/14 02:51:31

お教えいただいた仮想COMポートドライバ
http://nksg.net/usbif4cw/lab/vcpdohttp://nksg.net/usbif4cw/lab/vcpd
をインストールすることでJT65-HFでもPTT制御ができるようになりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kiz********さん

編集あり2014/3/722:33:44

FTDX-5000MP、SCU-17、JT65HFの組み合わせでは、PTTは作動しています。

同じリグとIFでMMTTYとMMVARIのPTT設定ができなかったことがありましたが、仮想COMポートのFSKoutputとPTToutputのDTR,RTSが逆になっていたことが原因でした。

USBIF4CWは使ったことがありませんので、よくわかりませんが、一度、PTToutputの設定がRTSになっているかを確認してみてはどうでしょうか。

↓は参考になりませんか?

http://nksg.net/usbif4cw/support/bbs.cgi?sch=%5B361%5D

それでもダメだったら、オーディオラインはつながっているようなので、設定ができるまでの急措置として、JT65のCOMポートは使わないで、VOXをONにしておけば送信は可能です。

jib********さん

編集あり2014/3/720:00:25

送信のテストボタン(sendだったかな)を押しても、TRXが送信状態のならないのですか。
もしそうならば、(USBIF4CWは使ったことがないのでよく分かりませんが、)”COM"の番号を変えれば解決するでしょう。たしか、JT65-HFはMMVARIとは、COM番号が違っていたと思います。
補足:
JT65-HF Configuration Repairは関係ありませんか。
どうしてもだめなら、USB-RS232のアダプタを使うことぐらいかなと思いますが。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる