ここから本文です

無線LANについてです。 2.4GHz帯と5GHz帯ではどちらの方が早くて遠くに飛びますか...

biggggggggggggggmanさん

2014/3/709:53:47

無線LANについてです。
2.4GHz帯と5GHz帯ではどちらの方が早くて遠くに飛びますか?

閲覧数:
172,685
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ggb02045さん

編集あり2014/3/712:12:30

残念ながら間違った回答が付いていますね。
電波は周波数により性質が異なるのですが、ギガヘルツの単位の周波数以上だと、上がれば上がるだけ光の性質に近くなり、遮蔽物の影響を受けやすくなります。
また、距離による減衰を受けやすいので、遠くに届きにくくなります。
ですから、単純に見通しでどこまで遠くへ届くかということなら、2.4Ghzのほうが遠くまで届きます。(もちろん、同じ出力、同じ利得のアンテナなのが前提です)

携帯電話で、ソフトバンクがプラチナバンドだから届きやすいみたいな宣伝をしていますよね。
あれも、今までソフトバンクが使っていた周波数帯(1.5GHz帯や2GHz帯)にくらべて、800MHz帯(=0.8GHz)のほうが遠くや建物の中でも良好に電波が届くからです。

無線LANでも同じことが言えます。
障害物がある家の中で、壁や床などの影響を受けにくいのは周波数の低い2.4GHz帯です。
無線LANは、電波の強度が落ちたら、通信速度を落として接続を確保するような仕組みになっているのですが、
早く落ち始めるのは、理論上5GHz帯のほうです。

しかし、実際の運用では、5GHz帯のほうが快適に利用できる場合もあります。
2.4GHz帯は他の無線機器でも使用されていますし、何より電子レンジのマグネトロンの周波数に近接しています。
無線LANがせいぜい、数百ミリワット(0.何ワット)なのに対して、数百~千ワットの出力がありますから、いかに外に漏れないようにシールドしてあると行っても、もろに影響を受けます。

また、2.4GHz帯は、3チャネル分しか周波数が取れませんが、5GHz帯は古いJ52またはW52の規格で4チャネル、W52,W53が使える規格なら8チャネル、W56まで使える規格なら19チャネル使用することが出来ます。
田んぼ屋はやけの真ん中の一軒家なら関係ないことですが、集合住宅なら、電波が届く範囲のあちこちの家庭にアクセスポイントがあることも考えられます。
その場合、同じチャネルを使用していると、他のアクセスポイントが通信中なら、自分のアクセスポイントは通信を開始しない仕組みになっています。(実際は、ごく短い時間で切り替わってお互いに使っています。)
これは、大勢が同時にしゃべると、聞きにくくなって聞き返してしまうのと同じで、お互いが順番にしゃべってトータルでかかる時間を短くするための仕組みです。

つまり、多数チャネルが取れる方が、こう打った混信も起きにくく混信に有利と言えます。
また、電波が届きにくい性質も、この場合は有利に働きます。
エリアが狭くなるので、必然的に混信するアクセスポイントが少なくなるからです。

結論を言うと、物理的性質として遠くまで届きやすいのは2.4GHz帯だけど、実運用では5GHz帯のほうが良いケースも多々あるというところです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tumura999さん

編集あり2014/3/1113:27:20

無線の速度は規格によって定まるため、周波数帯には関係ありません。

ただし、2.4GHz帯はbluetoothなど、他の無線でも使用される(たとえばbluetooth)ため、電波干渉によって速度が低下することがあります。
そのため、電波干渉の少ない5GHzのほうが速度が安定することが多いとは言えます。

通信距離の理論的な飛距離に違いはありませんが、電波法の規制により、5GHzのほうが飛距離が短くなります。

補足:
間違った回答と書かれたので、知識上何か間違えがあったかと調べてみました。
JRC日本無線のサイト
http://www.jrc.co.jp/jp/product/wireless_lan/support/faq_asw.html

>理論上(自由空間伝搬)は2.4GHz帯と5GHz帯の通信距離は変わりません。しかし,電波法で規制されるEIRPやアンテナ実効開口面積(同一利得であれば5GHz帯の方が開口面積が小さい)が異なるので,5GHz帯の方が通信距離が短くなります。
>5GHz帯は,2.4GHz帯に比べて通信距離の面では不利(概ね半分程度の距離)ですが,チャネル数が多く,ISM機器やアマチュア無線などからの干渉がないというメリットがあります。

とありますね。

あと、11bだと1,6,11以外に14で干渉しないので、正確には4チャネルです(ただし14chは国内のみOK)。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。