ここから本文です

私は船で甲板員として働き始めたのですが荷役ウインチの潤滑油の重力タンクの意味...

rob********さん

2014/3/823:29:20

私は船で甲板員として働き始めたのですが荷役ウインチの潤滑油の重力タンクの意味がわかりません。重力タンクはどのような役割を果たしているのか教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
1,464
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

par********さん

2014/3/1213:00:30

重力タンクの意味は、「タンク内の潤滑油の量による圧力だけで
潤滑油を行き渡らせる」使い方をされます。
一般的には、重力タンクは少し高い位置に作られ、常に油量を
管理して一定に保つことで、その潤滑油の圧力で、油を給油するわけ
ですから、逆に多過ぎたりしても不具合になります。

ウィンチの潤滑油というのは、ワイヤーを潤滑する油でしょうか。
容量も少なく、配管も細いのでしょうね。
ポンプで圧送しないので、常に適量が流れ、常に適量を補充するように
指示があったのでしょうね。
自然に給油してくれる分、油量の管理は絶対ですね。

面倒でも、重要な評価項目ですね。
油を切らせば、錆びる傷むが目立つことになりますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ryu********さん

2014/3/901:07:59

甲板長に聞けばよろしいかと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる