ここから本文です

入籍日をいつにするかにあたり四柱推命がわかるかたに質問があります 私:1973年7...

chi********さん

2014/3/901:04:09

入籍日をいつにするかにあたり四柱推命がわかるかたに質問があります
私:1973年7月9日 10:53生まれ 愛媛県生まれ
彼:1974年9月10日 時間は不明 東京都生まれ
7/9までの日で、入籍によい具体的な日をお願します

補足彼の産まれた時間は、義母に聞いても、母子手帳も無くしており、覚えてもないと謂われたため「不明」としております。
また六曜は気にしてません。

閲覧数:
1,634
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sen********さん

2014/3/913:15:37

本来は、出生時間と何県何市までの出生地が判った上で四柱八字を出し、相性・大運の如何・女性の婚期と男性の婚期が重なる年を見定めた上で日取りを決める方が良いのですが、男性側にやや問題が有るものの、何とか行けると思います。

3/24・26、6/12

月干支と日干支で双方に良いとしたら、これ位でしょう。

質問した人からのコメント

2014/3/9 22:43:02

彼の情報がすくない中ありがとうございました!
彼と相談して、いづれかの日にさせて頂きます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ko_********さん

編集あり2014/3/911:29:28

補足も見ました。六曜を気にしないのは良い事です。

生れた時間が分からない場合は、「四柱推命」(しちゅうすいめい)では翌日生れかも知れないので(時間によって全く違ってしまいますから・・・)人柄、性格、職種も出しておけば次回は回答が得易いと存じます。



相性鑑定が先決ですが、いずれにしても結婚を考えているなら男性の生れた時間をハッキリ訊くべきです。

お2人のバイオリズムの波は異なったものですが良い日を例えれば満月の見られる日を予測するようなものです。 仮にあなたのバイオリズムを月の満ち欠けの周期として、彼のバイオリズムを空模様の周期とすると、あなたが満月の日でも彼の方が雨空ではダメだということです。このように良い日は年に2日位しか無いのが実情ですし、六曜の「大安」などとも一致するとは限らないこと(赤口である場合)も考えておかないといけません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる