ここから本文です

原発の燃料費は石油よりずっと高い? 1兆円のMOX燃料に12兆円かける? ⇒ 高い石...

blu********さん

2014/3/918:24:04

原発の燃料費は石油よりずっと高い? 1兆円のMOX燃料に12兆円かける?

高い石油をわざわざ発電に使うのは「単なるバカ」。
しかし、原発の燃料費はその石油よりずっと高い?

原発を早くやめないと、

日本経済は根底から衰退してしまうのでは?
プルサーマル(MOX燃料)とは、政府/自民党/電力会社/通産省による、極めて深刻な犯罪なのでは?



・・・

『徹底議論!原発再稼働と核のゴミ』河野太郎 BS日テレ 深層NEWS 2014.2.28
http://www.dailymotion.com/video/x1dtf4z
「プルサーマルは経済的に破綻している。
1兆円のMOX燃料に、12兆円かかる! 経産省が発言している。
こんな高いものをやるのはバカ。」



『原発「安価」神話のウソ、強弁と楽観で作り上げた虚構、今や経済合理性はゼロ』2011年06月21日 東洋経済
http://toyokeizai.net/articles/-/7235/?page=5
「“真”のバックエンド費用は約74兆円──。」
「使用済み燃料を再処理して得られるMOX燃料は金額にして9000億円分に相当する。そのために、再処理に11兆円、MOX燃料加工に1・9兆円(ここでは政府試算どおり)もの費用を投下するのだ。」



『第18回DF環境時事セミナー報告 [ポスト福島のエネルギー政策」』2013年3月18日 河野太郎氏衆議院議員
http://www.directforce.org/kan-repo-2013/kan-2013_02.html
「プルサーマルとは
•そこで困った経産省はウラン燃料にプルトニウムを1割混ぜたMOX燃料を通常の原子炉で燃やす実験を始めた。この燃料はウラン燃料が1割少なくなるのでそれだけ資源の節約になるとのことだが、再処理費用とMOX燃料製造費用が12兆円を超えるがウラン資源の節約額は9千億にしかならないということで現在は止めている。」



・・・

◆再稼働の前に少なくともしなければいけない事は、
①使用済み核燃料をどうするのかを決める事
②事故が起きた時の費用を電力会社は積み立てを開始すべき
→ それができる前は再稼働してはいけない。

◆原発の最大の問題は、核のゴミの処理ができない。
ゴミをどれくらい増やすのか?
処分場を増やすのか?
どう処理をするのか?
→ それができる前は再稼働してはいけない。

◆火力燃料費の増加は、
・原油価格増加(LNGは原油価格に連動)と円安がメイン。
・2012年度、原発停止による輸入費UPは1.4兆円程度。経産省の3.9兆円は大嘘。
(ex.)医療/医薬分野での円安による輸入費UP分は2.2兆円に達しており、原発の1.4兆円より多い。)

◆簡単に原発から離脱できる!
・高い老朽石油火力から、安い先端LNG火力へ、民間資金で短期間に更新/転換すれば、燃料費もCO2排出量も約1/2になる。先端石炭火力へ更新/転換すれば、燃料費は約1/4になる。
・再生可能エネ(太陽光/陸上風力/地熱/水力)の実質発電コストはすでに火力並み。

◆バーゲニングパワー対策としては、
安い再生可能エネと先端火力の選択肢を準備すれば良い。原発はやめられる。
・再生可能エネ;太陽光、風力、地熱、バイオマスなど、
・先端火力;先端LNG火力、先端石炭火力

◆再生可能エネは火力と比べても、実質発電コストは安くなっている。
・ドイツの再生可能エネは、すでに大きな発電量になっている。
・ドイツの電気代が高い理由は、税金などが含まれるため。実質発電コストは火力より安くなっている。
・将来に向けて、化石燃料の代替として再生可能エネを準備するべき。

◆高速増殖炉も再処理も、核燃料サイクルは早くやめるべき。
高速増殖炉(もんじゅ)ができない以上、プルトニウムの処理ができないので、再処理の意味はない。
高速増殖炉も再処理も破綻している。
再処理を動かすとプルトニウムがどんどん増えてしまう。それをどうするのかを議論して決めてからでなければ再稼働も再処理もしてはいけない。
再処理をやめられないのは、もしやめると言ったら青森県から核のゴミを各県が引き取らなければならなくなる。
その問題が表面化してしまうのが困るので、問題を先送りするために、再処理をやると言っているだけ。

◆高レベル放射性廃棄物の最終処分場は、小泉氏が指摘したように、日本にはそんな場所は無い!

◆放射性物質の減容化の技術開発も重要だが、時間もかかるし、お金もかかるし、できるかどうかもわからない。その前に、まずゴミの問題をどうするのかをはっきり決める必要がある。再稼働する前に。

◆事故が起きたら、逃げられない!それでなぜ安全なのか?
30km圏内の住民
・東海原発;約90万人
・新潟県柏崎刈羽原発;約45万人
・島根原発;40万人以上
・大間原発;函館市を含む



・・・

◆細川氏/小泉氏により、多くの真実が暴露された。

①コスト;ランニングコストだけでも原発が一番高い。
②電気代;電気代が高いのは原発のせい。
③安全;再稼働すれば極めて危険。
④核のゴミの捨て場所;岩盤に囲まれた十万年安全な場所は日本列島には無いだろう。これ以上ゴミを増やすな。
⑤経済;原発を維持するよりも即時ゼロの方が、日本経済は発展できる。
⑥原発問題とは、イデオロギーを超えた命の問題であり、同時に、日本経済を衰退させる壮大な不正な既得権益の問題である。




プルサーマル,河野太郎,MOX燃料,プルトニウム,小泉,使用済み核燃料,スマードグリッド

閲覧数:
233
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c20********さん

2014/3/1100:46:40

前の御質問は一応、保留付きで回答を差し控えました。
calling_flowの様な【原子力真理教信者】にはもはや何を言っても無駄つ〜事で、天然ガスを輸入するだけなのか、輸出大国に成る事すら断言するモノであります。
ドイツの脱原発が非常に困難なのは、原発を2022年まで温存するからであり、日本国の今の状況こそ【実質的な原発ゼロ】の状態であるので、此の儘の状態を維持し続ける事で【原発ゼロ】が未来永劫持続するのであります。
それから、石炭が50%云々とか一匹小僧が言っているが、石炭ガス化複合発電の導入も進めるであろうし他国の事に口出しするのは内政干渉で有ると共に、ドイツは電力の消費量が極端に少なくガスやガス、オイル、ペレット、コージェネレーション等により暖房をしたりするので、原発大国の電気使いまくりのバカなフランスに冬季は大量に電力を輸出しておるのであります。

http://www.alterna.co.jp/8295 (ドイツの脱原発を笑ったフランスがドイツから自然エネルギー輸入)

(1) MOXは1/12の【経済不合理】極まりない無駄の象徴であり、石油の20円/kWhより遥かに高過ぎるし、使用済み核燃料の冷却期間は500年とも言われており、保管期間も通常の10万年〜を更に大きく人類が滅亡しても残る位のシロモノであり、これを絶対に許す訳には行かないのであります。
プルサーマル(MOX燃焼)計画とは、政府、偽与党の自民党、電力会社、経済産業省、原子力産業界、御用学者、御用マスコミ等の【原発マフィア】の極めて深刻で悪質な確信犯的な大罪と私も痛感するモノであります。
(2) 9,000億円を得ようと12兆9,000億円もつぎ込んで、完全に12兆円をドブに捨てると共に【危険すぎる事を将来世代へも持ち越す犯罪行為】であり、地元へのばら撒きを含めれば更なる無駄金が全く無意味につぎ込まれ、一部の既得権益者を潤すだけであります。
それに引き換えて、この12.9兆円+αの予算を再生可能エネルギーや蓄電池、水素エネルギー、連系線を含む送電網等の拡充やスマードグリッド等の電力ネットワークの構築に注ぎ込めば、日本国経済の活性化が出来るのであり、民間資本で充分にそれらの技術は発展して来ており、その更なる普及のための補助をすれば、百歩譲って残りを廃炉や使用済み核燃料等の放射性廃棄物の処理に回しても、プルサーマルだけは止めるのが当然の国家の責務と考えるし、安倍晋三一味の亡き後の次期政権はそう言う方向に進めて呉れると期待しております。
民主党政権下に置いて、【天然ガスパイプライン・送電網の増強を国家戦略】とする法案の要綱が作られており、これには経済産業省も同調していた事も明らかに成っており、着実に【脱原発】の方向性が決まりつつ在った時での悪魔の自公偽カルト政権への交代でこの【脱原発】が葬り去られておるのであります。
(3) 使用済み核燃料の最終処分や中間貯蔵等の方向性も全く示さずに、闇雲に再稼働を何が何でも殺ろうとしており、可及的速やかなる政権交代を望むモノであります。
処分場は少なくとも【最終処分場】は日本列島の地勢上から無理であり、外国に押し付ける事も出来ず、一応は福島第一原発の敷地やその周辺の高線量汚染地帯を【永久立入禁止区域】に指定して、ここに【中間貯蔵施設】を設けて全国全ての使用済み核燃料等の放射性廃棄物入りの「乾式キャスク」を運び込んで厳重管理するのが一番に責任を果たす事であり、時間も50年は確実に稼げると思うし、私の持論である【宇宙投機】の目処もそう遠くない時期に付くと期待しております。
(4) 原発からは現時点で離脱出来ており、石油火力や老朽化力を先端ガス・石炭ガス化複合火力にリプレースすると完璧にトドメを刺す事が出来て、太陽光、風力、地熱、バイオマス、中小水力&既存一般水力、波力等の再生可能エネルギーを拡大するのみであり、過去の【負の遺産】を受け継ぐのは人類の成すべき事では無い愚行と断言するモノであります。
化石燃料もシェールガスがある程度はクリーンであり、次世代の日本海やオホーツク海の無尽蔵に生成され続けるメタンハイドレードも2018年から商用化されるので、この最高のクリーンな化石燃料に頼るも良し、再生可能エネルギー100%に進むのも良し、水素エネルギーをも選択肢にするのも良し、と言った様に原発の様な【腐ったミカン】は箱から摘み出さなければ成らないのは当然と思うのであります。
(5) これも私の持論でありますが、高速増殖炉や核燃料サイクルは実現が不可能であり、完全に破綻しており、その無理な実現性を前提とした再処理をする意味は全く無いと思うのであります。
再処理を動かしてプルトニウムをこれ以上増やさない、そして青森を最終処分場にしないためにも【宇宙投機】を前提に【中間貯蔵施設】を最長で20〜30年間は引き受けて貰うのが、私は一つの現実的なプルトニウム問題の解決策に成ると信じている処であります。つまり、その20〜30年以内には確実に【宇宙投機】を完了させて、青森県との約束を果たす事で合意するのが政治的決断であり、また無理な【地層処分】を考え直す事をも意味するのであります。
何れにしましても、小泉純一郎元総理も指摘した様に【地層処分】は少なくとも日本国内では無理であり、先送りばかりせずに【頭の切替】をして、常識を非常識と思考回路を代えて【地層処分】× 【宇宙投機】⚪︎と言う様に、次世代への負の遺産を絶対に残しては成らないのであります。
(6) 電力料金の高いのは【総括原価方式】を原発に適用しているからに他ならず、ランニングコストだけでも他のどの発電方式よりも高く今後は青天井的に高くなり続けるとともに、原発の再稼働は核のゴミを増やす一方で、【宇宙投機】の実用化を急ぐのが先なのであります。
日本国経済は、民間企業の不断の努力を積み重ねてこそ発展出来るのであり、政財官学暴右マスコミ等から構築される【原発マヒィア】を一方的に儲けさせて、そのせいで現下の壊滅状態が露呈しておるのであり、【即時原発ゼロ】こそ唯一の特効薬に成るのであります。
原発問題はイデオロギーでは無く、右翼も左翼も垣根を越えた人命や人権問題に鑑みてのNOであり、反原発派を【サヨク・特定の民族】等の決め付けを行い陥れようとするのがここの原発推進派や自民党、【原発マヒィア】なのであります。
私はここに【原発、核燃料サイクル、高速増殖炉、再処理工場、核兵器核融合=トリチウム発電は腐ったミカンの詰合せ】である事を宣言し、これらの全ての核利用を世界全体が止めてこそ、人類が人類で在る事の証に成ると断言するモノであります。

前の御質問は一応、保留付きで回答を差し控えました。...

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cal********さん

編集あり2014/3/1113:13:41

まーたC20CK12さんか…そもそも俺は段階的な脱原発派なんですって。
飽きないですね、原子力ムラの陰謀とか。
石炭ガス火力だって使うのは石炭でしょう?普及させるにはわりと莫大な資金が必要なんですが。どこから調達するんです?
水素そのものが爆発する危険なものですけど。どうやって普及させるんですかね?
貴方の断言なんか何のあてにもならないんですが。

簡単に原発から離脱できる

ここ詳しく教えてくれない?ただでさえ、火力発電はシーレーン封鎖とか石油ショックや天然ガスショックのリスクを常に抱えてるのに、わざわざ燃料を天然ガス一本に絞る理由をさ。効率だけでモノを考えてるでしょ?

⑤についても詳しく。何で原発がなければ技術発達が可能になるの?論理性に欠けてる。

ドイツは自国産の石炭で消費電力量の50%近くを賄ってる。再生不可能エネルギーの比率が増えたなんてウソをつくなよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる