ID非公開

2014/3/11 22:49

22回答

CRPSの後遺障害等級について

CRPSの後遺障害等級について 仕事中の交通事故で足関節を骨折、CRPSを発症しました。 労災で5年以上治療してきましたが、昨日症状固定となりました。 当初は骨折部位のみの診断でしたが、悪化の一途をたどりとうとう四肢に症状が拡大し、現在は四肢CRPSの診断です。 両下肢(3大関節、全足指)の自動運動による関節可動域は皆無、両上肢も1/2未満のため日常生活全般に介護が必要です。 通院等外出時は歩行不能のため車いすを使用しますが、自分で車いすの操作ができないため付き添いが必要です。 骨萎縮及び皮膚温異常はレントゲン、骨シンチグラフィー検査、サーモグラフィー検査で確認できますが、患部である四肢のアロディニアがひどく触診できないため、他動運動による関節可動域測定ができません。 関節拘縮や関節硬直を証明する方法が他にあればご教示願います。 また、後遺障害等級はどの程度が予想されますか。 なお、介護用ベッドが労災保険から支給され、傷病補償年金2級、介護補償給付を受給しています。 足りない情報については、ご指摘いただければ補足させていただきます。

補足

回答いただきありがとうございます。 労災の診断書は、身体障害者手帳の診断書と違い医師が等級を記入する欄がありません。 ちなみに手帳は1級で交付されています。 ところで、パンフレットには「CRPS(RSD)は7級、9級、12級のいずれかの等級に認定」とありますが、それでも2級に認定される可能性があるのでしょうか?

交通事故2,819閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

身体障害者手帳の等級認定は、主治医が記載した診断書の等級を基に認定されます、またその症状と事故との因果関係を精査されることもありません。 ところが、労災や自賠責保険の後遺障害認定は、純粋に事故外傷が直接的に関わらない後遺症については、大変厳しい認定がなされます。 つまり、合併症と思われるCRPSを事故と結びつけてくれるかで大きく等級が変わります。これを予想する事は出来ません。 質問者さんは、この状況を十分理解されているご様子ですので、なおさら安易に等級を提示出来ません。 大変な状況(要介護)ですと最終的には訴訟で損害賠償請求となると思われます、交通事故に特化した弁護士に相談してみましょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

14日午後、ネットで見つけた労災職業病センターというところに相談してみました。 結果、今後のことについてお手伝いいただけるとのことで、弁護士さんの紹介もしていただけました。 弁護士さんに明日にでも電話してみようと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2014/3/16 10:51

その他の回答(1件)

0

症状固定で医者の後遺障がい認定書に所見、○級と書いてはいませんか。それ以外の認定は不可能です。 証明は医師の検査や今までの治療から判断されるでしょう。 私個人としての見解は文面から2級相当だと考えます。 補足 私も事故でRSDその他で後遺障がいは7級、それ以前にも障がいを持っていた為複合5級と成りました。 現在貴方の症状では「神経系統の機能又は精神に著しい障がいを残し随時介護を要するもの」2級文面にあてはまる かと存じます。 手帳も1級が交付されているので複合で上がると思われます。 労災での認定と多少異なる点もあるかとは思いますが。 障がいを持つ者の一人として、今まで学んだ中からの個人的主観で有る事は申し添えておきます。