ここから本文です

人を殺してはけないというのは、やはり同族意識から来ているんでしょうか? どん...

アバター

ID非公開さん

2004/7/1321:27:11

人を殺してはけないというのは、やはり同族意識から来ているんでしょうか?
どんなに道徳意識に優れた人でも、他の生物(肉や野菜)を食べて生きているわけで、その生物は食べられるために殺されているわけですが、それまで批判する人はほぼいませんしね。
「無意味に殺すことは良くないが、食べる為に殺すのは許される」「残さず食べることが供養だ」とかいうのは所詮殺す側の論理ですからね。自分が食べられるために殺される立場だとしたら、そんなこと言われても納得できないでしょう。

それとも、知能の高くない生物は殺してもいいという論理から来ているのでしょうか? それも危ない思想の気がします。

「常識」というおためごかしでぼかされている、「殺してもいい生物」「殺してはいけない生物」の区分けの認識の根底となるものを、今一度考えてみて回答ください。
感情論ではなく冷静に考えた回答をお待ちしております。

閲覧数:
823
回答数:
22

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/6/1914:02:22

人を殺してはけないというのは、やはり同族意識から来ていると思います。
そうすると戦争で人を殺すことを是とすることも説明できます。
同族を守るために、異族から同族を守るために,殺すことは是となります。

しかし、何を「同族」とするかは、社会や歴史によって制約を受けます。狩猟採集時代のバンド内の相互依存ならいざしらず、よくもわるくも世界的に相互依存している現代では、「人類」といったレベルで考えることも必要でしょう。同様に最近ではアニマル・ライト(動物の権利)を認める/考えるという動きも盛んになってきています。
http://homepage3.nifty.com/kojirotoyuki/newpage6.htm

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/21件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/7/1910:50:58

人間は食物連鎖の頂点にいるとどこかで思っていると思います。

その結果自分より弱いもの、言葉の通じないものは自分が生きるために食べる。

全て生きるためですよ。

お互いがね。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/7/2616:57:43

いけないんですか?世界の正義が言っていましたが、悪の枢軸は殺しても良いような事を、それに某国総理もその国は正義だと。
あと数年前の某大規模事件の後の会見で某国大統領が●●●●人同士殺しあえだか殺しあうようにさせるだかって会見開いていましたが?正義の国が。

なお現在の倫理を決めているのはある1つの宗教です。その宗教では人間は神が創ったとされ動物とは違う特別な存在とされています。その為人間以外は殺しても良い生物となります。
他の宗教の勢力が強かったら殺して良い生物は異なるでしょう。
(ヒント・牛・豚)

アバター

ID非公開さん

2004/7/1410:49:25

人を殺してはいけないのは、
かなしむ人がいるからだ、と言われました。
たとえ自分に何の関係のない人でも、その死を悼む感情は出てきますから。

アバター

ID非公開さん

2004/7/1323:21:55

やはり一番上の方が書かれているように「自分が殺されたくない」という点に集約されると思います。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/7/1323:06:24

動物が生きるためにほかの動物を殺すのは当然です。
たとえそれが同族であってもね。
逆に、種の存続の為に同族を殺さないのも当然といえます。これは本能でしょう。
人食いの文化を持つ部族も、自分の部族を食べずに他の部族を食べるというのであれば、どちらもクリアしているので「有り」だと思います。
自分の部族まで無条件に食べてしまうのは問題ですが。
ですから殺していい動物・殺してはいけない動物というのは存在しません。
保護しなければいけない動物もいません。
それだけのこと。

人間の場合「食」だけでなく「衣・住・娯楽」の為に動物を殺しますが、単に他の動物にはない殺す理由を見つけただけです。
鯨でも、希少動物でも、家畜でも、必要があれば殺してもいいんです。
知能がどうとか、野生だからとか、すぐに増やせるからとかは理由になりません。

すべての動物で同族をを殺すのは種の存続に反します。たたそれだけ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる