ここから本文です

固定資産税の支払いに苦戦しています。もう本当に嫌になります。借金して払わない...

アバター

ID非公開さん

2014/3/1808:48:08

固定資産税の支払いに苦戦しています。もう本当に嫌になります。借金して払わないといけないんでしょうか?

私と夫にはそれぞれの家と土地に加え、相続された先祖からの田畑と山林があるんです。田舎なので税金は高額ではありませんが、それでも年間20万円は固定資産税を納めています。
子供が4人いますし、夫の収入だけではやり繰りが不安になった時期には私も当然働きましたが子供たちの教育費も結構掛かりました。上の3人の子供たちは大学を無事に卒業しましたが余分なお金は一切無い状態で生活を維持してきたんです。
固定資産税の支払いの時期になると4期に分けて分割にするしか方法が無く、それでも納期内に納められないこともありました。2期分が滞納状態になる事も続いたりしました。
それでも支払いはして来ています。
贅沢な悩みだと言われる方もいますが、本当に金銭的に困っているんです。田んぼや畑、山が売れるならまだ救われますが相談に行っても売れないんです。
余分な土地なんて要らないんです。お金が掛かるだけなんです。その分貯金したいんです。
20万円はわずかなお金かもしれませんが、国に税金を納めないといけない理由が解らないんです。
4人の子供たちにいずれは相続するしかないと思うと、可哀想な気がしてしまうんです。
私たち夫婦が生きている間は仕方ないと思いますが、仮に山が売れても100万円、200万円にもならないのが現実なんです。土地を担保にお金を借りることも出来ない。金融法が改正されたそうでどうにもなりません。
同じ様な悩みを持たれている方はいますでしょうか?
寄付も考えましたが、わずかでもお金が欲しいと言うのが本心です。

補足補足・・銀行にも森林組合にも農協にも不動産会社にも相談に行きました。夫はサラリーマンなので土地の管理も出来ません。土地の金額もいくらでも良いと伝えてありますが、本当に売れないんです。夫とも相談しているんですが、私たちが亡くなったら寄付するしかないという結論も出ています。使い道のない土地、道が無い土地は広くても売れません。
40カ所くらいあるんですが境界線もよく解らないんです。

閲覧数:
22,700
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yom********さん

編集あり2014/3/1911:42:24

おっしゃるように、
今は、例え40年、50年の杉や桧が植えてある立派な山でも、道が付いていないとまず売れませんね。
固定資産税の内訳が分かりませんが、山林の評価は低いので、広大な面積があるか、お住まいの土地(宅地)と畑部分(宅地なみ?)が高いのかもしれませんね。
◆山や畑は、売りたいときには、「田舎ぐらし」のようなタイトルで扱っているネットの不動産屋が売買を仲介してくれるようですから、とりあえず、そこに売り物件として掲載してもらうことでしょう。
◆杉や桧の植えてある広大な山なら、買い上げてくれるところもあるようですが、立地条件(木材の搬出ルート)によっては安いようです。
◆畑も、売れるまでは、固定資産税以上の収益を上げられるように作物を育てることかもしれませんね。
◆田は、売るのが難しいので、隣の人か農協に預けて、少なくともその土地の税金分に見合うお金かお米をもらうことでしょう。
余計な話かもしれませんが、
固定資産税は地方税で、お住まいの市区町村に税金を納めます。
さらに余計な話かもしれませんが、
大学を出た4人のお子さますべてが、親の代わりに年間20万円の固定資産税を払えないとは思えませんので、親が生きている間はひとり5万円の仕送りをさせるか、その土地を相続する意志のある子に全額を払ってもらうか、子どもたちと相談してもいいかもしれませんね。また、おっしゃっている、金融法のどの部分に抵触するのか知りませんが、土地や建物の評価に見合う、根抵当を設定して借金し、相続のときは子どもたちには相続を放棄してもらってチャラにする方法もあるかもしれません。

■補足について、
道がないのですか・・・。
おっしゃるように、道がないと買い手は現れないかもしれませんね。
森林組合に、
①隣地の所有者に買い取ってもらうか、貰ってもらえないか打診してもらう
②土地の交換などで、とにかく道につなげるようにできないか
を、もっと相談することかもしれません。
その他の方法として・・・。
固定資産税の内訳を見てみましたか?
たぶん、山の評価(課税標準額)は低いと思います。
用途のない山なら、通常、1万坪以上あっても評価は免税点以下(30万円以下)だと思います。
でも、同一地域に課税される不動産(土地や家屋)を持っていると、この評価額も加算されます。固定資産税の税率は1.4%なので、わずかではありますが、
40箇所に分かれている土地を、評価額が30万円以下の単位になるように5つにわけ、それぞれをお子さまとご質問者さま(合計5人)に贈与してしまう方法もあるかもしれません。
ひとり当たり、登録免許税(2%≒6,000円)と不動産取得税(3%≒9,000円)がかかりますが、およそ評価額150万円分(固定資産税額およそ2.1万円分)がこれによってなくなると思います。
お近くの税理士か司法書士に(手数料がいくらかかるかも含めて)相談してみるのも長い目でみれば節税になるかもしれません。
なお、用途のない土地は寄付も受けてくれないことがあります。

アバター

質問した人からのコメント

2014/3/19 23:23:44

詳しく回答して頂きありがとうございます。森林組合には➀②共に相談したことがありますが、なかなか良い返事はもらえませんでした。子供たちに贈与することを考えたいと思います。
他の回答者の方々も本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tip********さん

2014/3/1811:01:02

確かに地主さんならではの悩みですね。
うちも地方ですが介在山林や生産緑地があり
毎年結構な額を納付しています。先祖からの土地
ですから手放したくはないですが、相続時の負担を
考えると子供に苦労は掛けたくないですよね。
うちの場合は安くても売れる場所は売ってしまい、
(路線価評価額に近い額で)それでも余った場所は
そのままにしています。下手に活用して借金を作る
のも嫌だったんで。

c11********さん

2014/3/1810:29:55

簡単です。
お子さんたちに、生前贈与すればいい。
価値を認めてくれるなら、贈与税や名義変更に伴う費用は、喜んでだすでしょう。
また、万が一、相続発生時に、拒否されれば、最終的に国のものになり、納税から解放されます。

yon********さん

編集あり2014/3/1906:24:14

固定資産税は自治体に払うものです。

払うのが嫌なら安くても売れば良いのです。

*補足について

良いことを教えてあげます。
子供に他の資産をすべて相続時精算課税などで贈与します。そしてあなた方が死亡時の相続資産をそれらの土地だけにし、皆に相続放棄(3か月以内に家庭裁判所で審判)をさせます。(他の法定相続人にもそうさせます)
これにより子供その他に迷惑がかかりません。

mit********さん

2014/3/1809:30:01

税金が負担なら、タダでいいからその山の隣接地所有者に譲渡すればいいだけのこと。

貧乏人なら維持費がかかる不動産など持つ必要は無いだろうが。
それでも維持してるのは、おまえの見栄以外にない。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる