ここから本文です

ライフル銃や普通の銃について教えてください。 弾の飛距離を伸ばす為、発射する...

ser********さん

2007/8/1322:02:51

ライフル銃や普通の銃について教えてください。
弾の飛距離を伸ばす為、発射する弾筒はストレートでなく、ドリルのようにキリ状になっていますか?

閲覧数:
2,028
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

scu********さん

2007/8/1400:05:23

ライフルというのは、銃身に施条(ライフリング)の施してあるものを言います。螺旋状に銃身内部に溝が彫ってあり(銃弾には彫ってありません!)、銃弾を回転させる効果があります。縦長の銃弾はこのライフリングによって回転する事で、銃弾が軌道に対して横になる「横弾」になることが防げます。飛距離を伸ばす効果もありますが、どちらかと言えば、きちんと目標にまっすぐあたり、弾かれない為に必要です。

弾筒と言うと擲弾発射筒の事などを指しますので、誤解の原因になるかと思います。
弾頭であれば、通常は先細りに成形されていますが、拳銃弾などでは先端を平らにしたもの、穴を開けたものなどがあります。これらの形状も飛距離を伸ばす為ではなく、命中した時の効果を考えて成形されています。

質問した人からのコメント

2007/8/18 21:28:28

降参 皆様沢山の回答頂きありがとうございました。理解しました。皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tie********さん

2007/8/1400:08:01

前の回答者が弾が螺旋になっていると書いてありましたので訂正します。ライフルの弾はするっとしたものです。銃身に螺旋溝即ちライフリングされています。その為ライフル銃と言うのです。効果は距離より命中精度を上げるためです。普通の銃と言うと散弾銃を指していると思いますが、これにはライリングはありません。普通はバラ弾(20-300個位入っている、いわゆる散弾)を使うのでライフリングをしても意味がないからです。

cor********さん

2007/8/1323:52:36

ライフル弾であれば先がとがった形状をしていて、薬莢の底の太さより
一段絞られた大きさの弾が使われています。これにより
弾の大きさに比べ火薬量が多くなり、より飛距離がアップします。

拳銃弾の場合は近距離用武器なので弾の先端は半丸のような感じで
とがった物はありません。弾が長くなると携帯性が損なわれる為です
弾も薬莢の底と同じ太さの物が使われています

mar********さん

2007/8/1323:33:44

弾がらせん状になっていて銃口を通過するときにらせん状にに回転しながら飛んでいきます。
やはり飛距離や威力増加のためかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる