ここから本文です

常磐線で使用されているE531系は、何故基本編成と付属編成とで行き来が出来ない構...

gra********さん

2014/3/1913:33:43

常磐線で使用されているE531系は、何故基本編成と付属編成とで行き来が出来ない構造何ですか?

閲覧数:
184
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

編集あり2014/3/2410:21:52

貫通構造にすると設計上の制約となり、制作費用が増大するから。
また、日常的な連結・解放時にも通路幌接続等の作業が増え、停車時間も長くなるから。

旅客サービスよりもコスト意識ですね。
そもそも、通り抜け需要があまり無いですし。

ちなみに、昔のような3編成連結(4+4+4)するような時は貫通必須(なにかあった時に乗務員が中間編成に行けないため)でしたが、今は3編成はやらないので不要。

質問した人からのコメント

2014/3/26 02:01:55

降参 回答ありがとうです

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2014/3/1913:35:44

以下同文です、、、、、、、、。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる