ここから本文です

複式での記帳をしている個人事業主です。 口座・お金を事業用と個人用にわけたほ...

ume********さん

2014/3/2320:27:16

複式での記帳をしている個人事業主です。
口座・お金を事業用と個人用にわけたほうがいいのはわかっているのですが、小規模な事業なため一緒になっているのが現状です。

水道光熱費の引き落とし口座が個人用のためもあり
今の仕訳は個人の生活費や経費など関係なく必要なお金を
① 借)事業主貸xxx 貸)普通預金xxx
と仕訳をしてから
経費や水道光熱費を支払った時に
借)水道光熱費xxx 貸)事業主借xxx
と仕訳しています。
これでも問題なければこれで継続していきたいと考えております。

しかし、この場合だと現金出納帳が全く動かずになっています。(問題なければいいのですが。)
なので仮に
② 借)現金5万円 貸)普通預金5万円
として、そこから必要な経費を払った場合に
借)消耗品2万円 貸)現金2万円

個人の生活費をその5万円から使った場合は
借)事業主貸2万円 貸)現金2万円
でいいのでしょうか?
この場合、水道光熱費が個人口座からの引き落としなのでどう仕訳をするといいのでしょうか。

一日に何度も質問してすみません。
どなたかわかる方ご教示お願いいたします。

補足消耗品費の間違いでした。ご指摘ありがとうございます。
追記
①.②の預金口座(銀行A)と水道光熱費が引き落とされる口座(銀行B)は別nの口座です。

①ではダメで②が正解なのでしょうか?
②の場合、水道光熱費が個人口座からの引き落としなので
借)水道光熱費xxx 貸)事業主貸
でいいのでしょか?

きちんと説明が出来てなくて申し訳ございません。

閲覧数:
215
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

編集あり2014/3/2323:15:24

事業の経費と 個人の生活費が分けれてないですね。
消耗品という資産勘定ではなくて これは事業の経費だから消耗品費 という 費用勘定に計上すればいいんじゃないですか?
ですから 個人の使用した水道光熱費を仕訳するからおかしいです。個人の水道光熱費は 資本勘定 あなたがいう事業主貸借の中で計上しなければ!

質問した人からのコメント

2014/3/24 09:43:55

降参 回答ありがとうございます。
説明不足ですみません。
これから勉強していきたいと思います。
水道光熱費も按分したかったのでこういう仕訳になってました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる