ここから本文です

談合をなくせば潰れてしまう会社が出てくるといっていましたが 普通は市場で競争...

get********さん

2007/8/3118:24:02

談合をなくせば潰れてしまう会社が出てくるといっていましたが
普通は市場で競争して生き残れないところは潰れるのは当たり前ですよね?
建設業は甘いですよね?

補足旨い仕事には新規参入が続々と出てくるのが市場経済です。

閲覧数:
444
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fx9********さん

2007/9/113:25:47

談合がなくなると赤字の工事はどこも引き受けません。
むかしは赤字であろうが、黒字であろうが決められた建設会社が引き受けていました。
ひどい赤字で、会社のお金をつぎ込みながら工事を完成させたものでした。

今はそういうこともなくなったので建設会社はある意味で助かったと思いますよ。
昔の役所はひどいもので大赤字の工事をたくさんの建設会社に押し付けていたんです。
「予算がないんだからこれでやれって」「やらないんなら次の仕事はないぞって」
こまっているのは役所の方ではないですか。

役所が困るんで談合はやめられなかったんですよ。
建設業は決して甘くないですよ。
無責任な役所を支え続けてきたんです。

出来事の裏面と表面を見てくださいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nao********さん

編集あり2007/8/3119:16:52

女の子の間では、時々可愛い子をめぐって談合したりします
「この前ゆずったんだから、今度の子はわたしに譲って」みたいな、
そういうのはあります。
市場原理なんかだと、殺し合いのケンカになるからです。

tel********さん

2007/8/3119:08:32

確かに、各都道府県市町村では地元の企業に優先的に仕事を与えているので官製談合は唸るほどあるのではないでしょうか。競争を促せば、個人住宅だってもっと安く建てられると思いますよ。建設業は水商売のようなもの。、施工期間の不必要な延長、手抜き工事、検査官との馴れ合いなどが横行しているので、まだまだ業者の数が多すぎます。

wak********さん

2007/8/3118:46:50

 独占が行き過ぎれば、独禁法に引っかかります。競争がなくなると消費者は困りますが、談合やカルテルも独禁法で取り締まれます。建設土木の場合、余り会社規模が大きくなると、経営上の無駄が多くなるので、それほどの寡占は考えてないでしょうね。
 談合が弱者救済なんて、そんな甘いもんじゃないのです。そうやって消費者や国民の懐を狙ってるんです。腕利きのスリってえとこでしょうね。

jei********さん

2007/8/3118:27:37

市場原理で競争至上主義でやると
大手一社が市場独占、弱小企業壊滅
その後、残った大手一社が市場価格を自由に操作できる
というステキな環境が形成されると思いますが
それはそれでよろしいかもしれませんが
少なくとも消費者にとっては必ずしもありがたいことではないかと思います

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる