ここから本文です

中央東線で発メロが少ししか鳴らないのですが何か理由はあるのでしょうか?

kle********さん

2014/3/2821:32:46

中央東線で発メロが少ししか鳴らないのですが何か理由はあるのでしょうか?

数週間前に中央線の普通甲府行に高尾から甲府(国鉄115系300)、中央線の篠ノ井線直通、普通長野行(国鉄115系1000・女性車掌)に甲府から塩尻まで乗車しました。どちらの列車も定刻通りの運転でしたが、異様に発車メロディーが短かったので気になりました。笹子駅の木々の目覚めは最初のテーしか鳴らさないし、5分の停車時間のある小淵沢駅でも0.6コーラス程度でした。その割には急いでいるわけでもなく、メロディーを止めてしばらくしてから笛を吹いてドアを閉めていました。都心の区間なら駆け込み乗車防止に有効らしいですが、このようなローカル区間ではそのような効果はない気がします。なにかのキャンペーンですか?

補足たしかに笹子なんかはドアは自動なのに乗降客はほとんどいないですからね。あずさから逃げ切るためにきつくするのかもしれませんね。しかし小淵沢等での長時間停車駅については不明なままですのでよければ教えてください。

閲覧数:
145
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaw********さん

2014/3/2913:03:09

そう、質問に書いてる通り、定刻通りに運転するためです。発車ベル(発車メロディー)は都会の成り行きで設置されたもので。都会での発車ベルは編成が長くて車掌が目視で全ての車両の乗降が確認できないため発車の合図として発車ベルを導入している。ローカル線は編成が短く車掌の目視で全ての車両の乗降を確認できるため、本来なら発車ベルは必要なく笛で充分です。乗降時間も短いので余裕時間を作らなくてもいいダイヤになっているため、発車メロディーを鳴らす時間も常に短くなっています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる