昔やった豊胸手術に後悔しています。

昔やった豊胸手術に後悔しています。 豊胸した事自体は後悔していないんですが、これからどうしたら・・・ 若い頃、深く考えずにシリコンを入れたのですが、10年経ったのでバックの入れ替えをしないといけません。 バックを取り除くだけにしたらやっぱり胸がたるんだり、変な形になっちゃいますよね・・・ いきなり胸が小さくなってしまうのは嫌なので、やはり脂肪注入もしたいと考えています。 どこか安心して任せられる病院をご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

美容整形23,518閲覧

ベストアンサー

5

私も似たような悩みがありました。 私はバックの入れ替えを機に脂肪注入に切り替えましたよ。 確かに、シリコンみたいに形を保ったりできませんけど、安全ですし、何より入れ替えから開放されたのが嬉しいです。 私は池田ゆう子クリニックと言う所でやってもらったのですが、バック除去が無料で、脂肪注入の料金だけで済むのが魅力的でした。 また、脂肪注入の場合は体質によって定着が悪かったりシコリができたりする事もあると聞いたので、私は同時に定着率を上げて、シコリをできにくくするための血小板注入もやりました。 豊胸専門の病院なので池田ゆう子クリニックだったら安心ですよ^^ メディアにも取り上げられている人気の病院ですが、多くの手術の実績を積んでいるところなので。

5人がナイス!しています

その他の回答(1件)

1

実際のところ、シリコンバッグでバレバレである方(=症例)もいらっしゃいます。 いずれも術式、材料、医師の技術次第かと思われます。 例えば、 ・乳腺下法でバッグの輪郭が浮き上がっている 痩せ型の方はバストの立ち上がり部分がシリコンバッグが出てきてしまっている症例があります。 リップリングと呼ばれています。 こういったタイプは見た目的にもばれやすいです。 また、横になった際にも、バッグの輪郭が顕著になってしまいます。 また、 ・触った時に皮膚が硬い このケースでは、カプセル拘縮を生じている可能性が高いです。 シリコンバッグを挿入する術式、どういった層に入れる方法かによりリスクが異なってまいります。 これから豊胸バッグを考えている方は、十分注意してください。 もしくは、硬いシリコンバッグの材料では必然的に皮膚が硬くなります。こちらも注意が必要です。 脂肪注入であれば、今の時代、普通の脂肪注入、PRP添加などを進めているクリニックはかなり古いと思います。 幹細胞を使ったものでも、更に新しい定着率の高いものが出てきていますから、そういったシステムをお薦めします。 あとは細分化注入法の技術があるドクターは最低条件です。 ※トラブル回避のため、クリニックやドクターの実名や良し悪しに関しては、こちらでは控えさせていただきご回答させて頂きます。ご了承ください。 少しでもお力になれれば幸いです。 美容整形 知恵袋 カテゴリーマスター onoyama0318より

1人がナイス!しています