新築予定のLDKの床材に無垢の木を使用したいなと思っています。無垢材を使ってよかった・またはやめておけばよかった、など良い点・悪い点を教えてください。

住宅5,922閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

台所はサクラの無垢です。最初は白っぽかったのですが1年経った現在は ややピンクがかった薄茶色でとてもいい感じです。 居間には床暖房用のバンブーの無垢を敷いていますが硬くていい感じです。 そのほか、ケヤキや松を使っていますが、それぞれ風合いがあって特別不満を持っていません。 予算が許せばできるだけ無垢材を使うことをお勧めします。風格が違います。 ただし、あとの手入れは充分になさってください。 ご参考までに・・・・・。

0

無垢で LDKと寝室などは「さくら」 トイレと脱衣所は「竹」にしました。 <悪いところ>は やわらかいので傷・凹みやすいってことですね。 熱に弱く 自然に反ってきます。(ホットカ-ペット直接は無理です。ヒ-タ-の噴出し口の熱風も直接は無理です。) あと高価です。 <良いところ>は 自然で優しい色あいで 特に「さくら」は みんな「かわいい~!!素敵~!!」と叫びますよ。 「竹」は水をはじくので トイレや脱衣所など水場に最適ですよ。かなり おしゃれです! 自然なので身体に良いそうです。湿気の調節もしてくれます。比較的冬も冷たくないです。 高価なので めずらしく うらやましがられます。 綺麗に掃除・ワックスなどしていれば 本当にすご~くきれいです!!気に入っています! ピカピカで掃除のしがいがありますよ。見た目を重視するならおすすめです!!  

0

無垢材の床を使っている訳じゃないんですが、一般的なデメリットを挙げます。 集成材と違って狂いが生じやすいので、反ったり変形する可能性があります。 変形はきしみの原因になります。 値段が効果です。