ここから本文です

『競輪』 西武園記念競輪 2、2、8、1 着と4日間 頑張った 岩手の及川裕奨 選手...

muk********さん

2014/4/817:34:31

『競輪』 西武園記念競輪
2、2、8、1 着と4日間
頑張った 岩手の及川裕奨 選手にまつわる話しをおしえてください

o(`^´*)、

閲覧数:
307
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gam********さん

編集あり2014/4/818:47:59

父・章喜(39期・引退)の影響を受け中学生の頃から競輪選手を目指し、中学時代は陸上に専念する(平成7年岩手県通信陸上競技大会低学年男子4×100mリレー第1位、平成7年岩手県中総体陸上2年男子100m第3位)(☆o☆)
高校は、自転車部の無い水沢高等学校に進学(☆o☆)
登校前と下校後に父とのマンツーマン練習で技術を磨き、86回生として競輪学校に入学を果たす(☆o☆)
師匠は前述の父である及川章喜
(☆o☆)(☆o☆)(☆o☆)
競輪選手、自転車競技選手でもあり、
2006年ドーハアジア大会・1kmタイムトライアル銀メダル(1分4秒775)
2007年トラックワールドカップ・第3戦ロサンゼルス・1kmタイムトライアル銅メダル(1分4秒814)
ACCトラックアジアカップ2007・第2戦タイランド・1kmタイムトライアル1位(1分5秒817)
に輝く♪
(☆o☆)(☆o☆)(☆o☆)
2001年8月3日取手競輪場でデビュー(5・失)
2001年9月6日花月園競輪場で初勝利
2002年1月4日前橋競輪場でB級初優勝(1・1・1)
2003年2月10日前橋競輪場でA級初優勝(1・1・1)
2003年7月S級(2班)昇級
2007年9月9日和歌山競輪場で通算100勝達成
世界大会での活躍が認められ、2007年度日本自転車振興会優秀選手表彰式にて国際賞を受賞(☆o☆)
自転車トラック競技(1kmタイムトライアル)にも本格的に取り組んでいる(☆o☆)
2007~2008日本自転車競技連盟トラック競技強化指定選手になっている♪
(☆o☆)(☆o☆)(☆o☆)
2013/1/1からA級に落ちていたが、2014/1/1からS級へ復帰し、次期もS級2班でS級に定着しつつある♪
(☆o☆)(☆o☆)(☆o☆)

質問した人からのコメント

2014/4/9 23:14:01

競技選手として国際舞台でも活躍されていたんですね、

佐藤友和選手との同郷ライン見たいです。

今後活躍期待しています。o(%)○

及川裕奨選手にまつわる話をおしえていただきありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる