ここから本文です

ヒメマルカツオブシムシの発生・駆除方法について。 毎年この季節になると、ヒ...

stmncatさん

2014/4/920:03:23

ヒメマルカツオブシムシの発生・駆除方法について。

毎年この季節になると、ヒメマルカツオブシムシが大量発生して困っております。毎日10匹以上のヒメマルカツオブシムシの成虫を発見しては駆除するの繰り返しです。

そこでいくつか質問なのですが、

・ヒメマルカツオブシムシを完全に駆除する方法

・電気虫取り機は、ヒメマルカツオブシムシに効果はあるのか
(電気虫取り機は何万もするものでなく数千円のものです)

・掃除しても次の日にはまたすぐに出現するのですが、「ここを重点的に掃除すべき(水周り・部屋の隅)」などありますか

・ヒメマルカツオブシムシの駆除に効果的な殺虫剤等はありますか
(我が家では猫を飼っていて、バルサンなどを使用するのは難しいです。)

・ヒメマルカツオブシムシはマーガレットに集まるそうですが、他に集まりやすいものはありますか
(母の趣味がガーデニングで庭などに花を沢山植えています。マーガレットは植えていません)

・タンスや衣装ケースには衣類用防虫剤(ゴンゴンやムシューダ)などを入れたのですがこれは効果がありますか

・完全に駆除できた場合、翌年から発生しないために事前に予防する方法や対策

・以前はあまり見かけなかった気がするのですが、ここ3年ほどで一気に増えたのですが何か考えられる原因

以上になります。
質問が多くてすみません。分かるものだけでも結構なので、詳しい方がいれば回答よろしくお願い致します。

補足全ての質問への回答ありがとうございます。回答を拝見させて頂いたうえで追加質問させてください。

猫を飼っている家でカツオブシムシが発生した場合は、液体電子蚊取器などはあきらめてこまめに掃除をするしか対策はないのでしょうか
カツオブシムシには効果はあるが猫に被害はないような殺虫剤は無いでしょうか。

あと、室外に虫コナーズを設置しようと考えているのですがこれは効果があるでしょうか。

よければ回答お願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
185,828
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

奥村防蟲科学の画像

企業公式

編集あり2014/4/1016:59:07

ヒメマルカツオブシムシについて、ご質問に責任をもって回答させて頂きます。


Q1・ヒメマルカツオブシムシを完全に駆除する方法は?

A1 卵を含めて完全に駆除する場合、発生源の根絶のほかは、熱処理が最も効果的です。

スチームクリーナーを用いてカーペット, 畳, 衣類など、部屋の隅々までスチームを数秒当てて殺虫します。
殺虫剤は卵に作用しにくく、また残効性に限界があるため、手間はかかりますが熱処理が一番です。
昆虫は65℃以上で即死しますので、数秒の加熱で充分です。


Q2・電気虫取り機は、ヒメマルカツオブシムシに効果はあるのか?
(電気虫取り機は何万もするものでなく数千円のものです)

A2 電撃殺虫機のことでしょうか。ヒメマルは昼行性のため、これには飛来しません。

液体電子蚊取器の「キンチョウリキッド ECO-W」を室内に設置し、外出時にON、帰宅後OFFにて管理することで、
安全かつ安心して防虫することができます。

ただし、猫ちゃんが留守番する時は、使用厳禁です!
猫は合成ピレスロイド系殺虫剤に対する感受性が高いため、要注意!

「キンチョウリキッド」は、家庭用の数ある電気式防虫資材の中で最も高性能です。


Q3・掃除しても次の日にはまたすぐに出現するのですが、「重点的に掃除すべき箇所」などありますか?

A3 住宅内においてヒメマルの発生源となる場所は、カーペット, 畳の隙間, 高級衣類, クローゼットや押し入れの隅, 乾燥ペットフード, ドライフラワーなどです。

これらに共通することは、乾燥した「動植物質」の素材であることです。
これを念頭に、改めて探してみて下さい。もしかすると猫ちゃんが何か隠してるかもしれませんね。


Q4・ヒメマルカツオブシムシの駆除に効果的な殺虫剤等はありますか?
(我が家では猫を飼っていて、バルサンなどを使用するのは難しいです。)

A4 前述の「キンチョウリキッド」の他は、「ミセスロイド 無臭タイプ」がおススメです。

ミセスロイドの有効成分であるプロフルトリンは、ヒメマルなどの甲虫類によく効き、
人畜毒性は低いことから安心して使用できます。
ただし、ミセスロイドは狭い空間で真価を発揮する製品のため、製品ラベルに記載された
用法容量に沿って衣装ケースやクローゼットに設置して使用することをお勧めします。


Q5・ヒメマルカツオブシムシはマーガレットに集まるそうですが、他に集まりやすいものはありますか
(母の趣味がガーデニングで庭などに花を沢山植えています。マーガレットは植えていません)

A5 ヒメマル成虫は、白や黄色など光をよく反射する明るい色を好みます。

そのため、白い洗濯物にも飛来しますので、これらを取りこむ際にはご注意ください。
また、窓際など虫が侵入しやすい場所には、白や黄色の鉢花などは置かない方が無難です。


Q6・タンスや衣装ケースには衣類用防虫剤(ゴンゴンやムシューダ)などを入れたのですがこれは効果がありますか?

A6 一定の効果は期待できます。私、個人的には「ミセスロイド 無臭」をお勧めします。


Q7・完全に駆除できた場合、翌年から発生しないために事前に予防する方法や対策は?

A7 猫ちゃんの体毛も虫の餌になりますので、部屋の隅々まで、まめに清掃することが大切です。

なお、室内に飾るドライフラワーや猫ちゃんが隠す餌などは特に注意が必要です。


Q8・以前はあまり見かけなかった気がするのですが、ここ3年ほどで一気に増えたのですが何か考えられる原因は?

A8 タンスの上など部屋の天井に近い場所、猫ちゃんの体毛など埃が堆積すると虫の発生源と化します。

その他、ポプリやドライフラワーの数が増えた場合も多発生につながります。

以上です。


関連する内容で、知恵ノートにまとめていますので、是非、ご一読ください↓↓

とっておきの防虫対策について
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n177270

ネコノミの駆除方法について
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n205597

最後に、猫は、合成ピレスロイド系殺虫剤に対し、ヒトや犬よりも感受性が高いため、
室内でエアゾール剤や燻煙剤は使用しないようご注意ください。

● 補足に対する回答;

「液体電子蚊取器」などは猫ちゃんがいない時に使用すれば大丈夫です。
常に居る場合は、使用不可です。

猫にも安心な、ヒメマル対応の防虫剤は、こちら↓↓

ドクターハーブ 衣類ガード ((株)ナチュラルネットワーク社製)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/tamashii/ka1118.html

有効成分はテルピネオールという、ローズマリー等から抽出される天然虫除け油です。
ヒメマル卵の孵化を抑制する作用をもっています。

ただし、この商品、マニアックなため生協以外では見かけません。
非常に地味ですが、隠れた逸品ですので、ネット通販でお求めください。

なお、虫コナーズは、有効成分の蒸散量が少な過ぎるため、ヒメマルの飛来防止には効きません。


以上、長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2014/4/10 18:22:43

降参 この度は回答有難うございました。補足にも回答して頂き大変助かりました。

教えて頂いた事を参考にし、原因となりそうなものはすべて撤去します。そしてスチームクリーナーや防虫剤など購入したいと思います。
我が家では大体の部屋に常に猫がいるので、液体電子蚊取器は玄関など猫があまり行かない場所で使用したいと思います。

一つ一つ詳く分かりやすい回答、本当にありがとうございました。知恵ノートも拝見させていただきます。

「ヒメマルカツオブシムシ」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。