ここから本文です

糖尿病完治について教えてください

sas_231368さん

2014/4/1210:34:49

糖尿病完治について教えてください

糖尿は完治しないと聞きますが・・・

昨日健康診断の結果を開業医に聞きに行ったら
糖尿病と言われました

ヘモグロビンA1C数値の基準値が
5.6なのに5.9でした

2か月後に また来院するよう言われました
薬はまだ飲まなくていいそうです。

この場合 単純に数値が下がれば完治ではないの?
でしょうか?

基準値は 5.6 なので

私が 例えば数値5.5になれば治った
ではないのでしょうか?

糖尿病日一度なったら完治しないの意味がよくわかりません

(治りたい一心です)苦笑

補足じゃ 私は5.9なので 正常

糖尿病じゃないってことですかね?

閲覧数:
1,582
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/4/1220:40:27

HbA1cは、一昨年にJDS値からNGSP値に変更され、さらに昨年6月から基準値が改定されています。
現行の基準は、
4.6~5.9:正常値
5.6~5.9:正常高値(将来糖尿病になるリスクがある)
6.0~6.4:境界型糖尿病(糖尿病予備軍)
6.5~:糖尿病
となっています。
正常高値と境界型糖尿病には、ブドウ糖負荷試験をした方が良いとされていますので、健康診断では4.6~5.5を正常とし、5.6以上を跳ねています。また40~74歳を対象にしたメタボ検診では5.6以上に対して健康指導を行っています。
ですのでHbA1cが5.9と言うのは、直ちに糖尿病と言う訳ではないが、将来糖尿病になるリスクがあるのて、5.5以下にするのが望ましいと言えます。
糖尿病の診断にはHbA1cだけでなく空腹時血糖値も併せて診断されます。医師が糖尿病と言ったのなら、空腹時血糖値が126以上あったのでしょうね。あるいは、2ヵ月後に来院する樣にと言う事から空腹時血糖値が110~125の境界型糖尿病だったのかもしれません。ならば食事と運動の改善で糖尿病にならずに済むでしょう。

質問した人からのコメント

2014/4/18 22:29:14

皆様 ありがとうございます!!!

皆様がBAです。皆様の回答をまた何度か読み返して勉強したいと思います

ほんっとに みなさま どうもありがとうございました


私にとって一番 わかりやすく 一番知りたい部分を教えてくださった方をBAにさせていただきました。

みなさまありがと~~~~♪

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

minervasmileさん

2014/4/1615:33:11

糖尿病とは、すい臓からでるインスリン分泌や、それを体に取り込むインスリン受容性の病気です(病気というか、体質というか)

ヘモグロビンa1cの数値は、およそ2ヶ月間の血糖値の数値を平均を把握し血糖値がどうだったかをみるもので、これは糖尿病そのものではなく、深刻な合併症をふせぐためのものです。

糖尿病の恐ろしいところは、高血糖により失明や透析が必要な腎臓病、足の壊死などの合併症であって、それに至らないように血糖値をコントロールする必要性があります。

一型糖尿病のばあい、何らかの原因でインスリン分泌が無くなり、それを回復させる方法はないそうで、インスリン注射で補う必要がでてきます。
二型糖尿病の場合は、多くの日本人が該当する体質であり、軽度であっても肥満になることで、インスリン分泌はあってもインスリン抵抗性が高まってしまい、細胞に糖が取り込まれ辛くなり、高血糖になってしまうということがあります。
この場合、痩せることでインスリン受容性の改善が見られることとなります。また、暴飲暴食などで沢山のインスリン分泌がされすい臓に負担を掛け過ぎたために、インスリン分泌が減ってしまった場合も、すい臓を休ませる食生活に改善することで、改善されることがあるようです。

生活習慣病とはよく言ったもので、2型の場合生活を改めることで、重篤な合併症を起こさず健康的に過ごすことも十分可能なわけです。

しかし、これはそういう体質なので、同じ生活をしていてもなる人、ならない人がいるわけで、なる人がならない人になることはできません。体質は変えられません。だから治らない病気であり、常に気をつけなければならないということになります。

zsswfdjkfgさん

編集あり2014/4/1221:37:09

〉糖尿病じゃないってことですかね?

それは知恵袋の回答者には何とも言えません。
医者に糖尿病と言われたのなら安心しない方がいいです。
でもその数値で糖尿病と判断したのなら疑問が多いので別の病院でも調べてもらうことをすすめます。
本当に糖尿病なら気を緩めたら未来は障害者ですよ。
足がなくなっても義足があるけど、視力を失うのは辛いと思います。

↓元の回答
HbA1cは2年前にJDSからNGSPという基準に変わりました。
これでは6.2以下が正常です。

糖尿病は治りません。
食事制限で血糖値とHbA1cを改善することはできますが、元の食事に戻したらすぐに悪化するから完治はないんです。
数値を低く抑えてる限り健康な人と同等ではありますが、同じ食事はできないわけです。

私も糖尿病ですがカロリー制限がつらくて挫折しました。
困ってたときに糖質制限を知って救われました。
肉も魚もお腹いっぱい食べられるから楽ですよ。
何より嬉しいのは酒が飲めることです。

通える範囲に糖質制限を採用してる病院はありませんか?
http://lowcarb.merrily.biz/medical
http://celineceline.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

こちらは江部先生と提携してる病院
http://toushitsuseigen.or.jp/medical.html

うちの近所にはなかったので本を読んで勝手に始めました。
すっかり良くなったのでたまには気を抜いてますが、そのとき糖質を食べて血糖値を測ると激上がりしてるから「やっぱり治ったわけではないんだな」と思います。

〉糖尿病じゃないってことですかね?

それは知恵袋の回答者には何とも言えません。...

hukged789さん

編集あり2014/4/1218:42:26

そうですね。
基本的に治ると、表現するより、良くなる、と表現します。

理由は太ったり、食生活をはじめとする生活スタイルがもとに戻れば、糖尿病の数値がまた悪くなるからですね。なので、患者さんにも良くなったと油断せずぬに、このままの生活を続けてくださいねってなります。

糖尿病はその気になれば、コントロールしやすい病気なので、
正常値になること願ってます。
頑張ってくださいね!!

糖尿病の診断基準にはヘモグロビンA1cのみだけではなく、空腹時血糖、随時血糖値からも診断されます。その点もふまえ、先生は2ヵ月後に受診するように言っているんだとおもいますよ。
必要があればさらに詳しい検査があります。

基準値については、結果用紙で再度確認してみてくだい。
HbA1cの横に何も書いていない場合は基本的にNGSPです。
場合によれば、JDSと両方記載してあるかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。