ここから本文です

カウンセラーさん、臨床心理士さん、特にスクールカウンセラーの方にお伺いしたい...

mil********さん

2014/4/1221:41:36

カウンセラーさん、臨床心理士さん、特にスクールカウンセラーの方にお伺いしたいです。

クライエントの生徒の状態がまだ完治していないにも関わらず、クライエントの引越しや卒業等で、カウンセリングをやむを得ず終了する事になった場合、別れた後でも、カウンセラーさんは、クライエントの事を思い出したり、心配していたりすることはありますか?

(↑学校でカウンセリングを受ける人は病院よりもはるかに少ないと思うので1人1人をよく覚えているのではないかと思ったからです)

それとも、仕事と割り切って、クライエントとの関係は終了したので、無駄な負担にもなるし、考えることはしないのですか?


経験談や考え、少しでも良いので、回答宜しくお願いします。

閲覧数:
907
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bla1*****さん

2014/4/1305:34:00

あるか無いかで言えば、全く無い訳ではないといったところでしょうか。

ただ、他の普通の仕事をしている人が、その仕事の昔のことを思い出すのと大差ないとは思います。
カウンセラーと言っても人間ですから。

後は、終結してから、そのケースでスーパーヴィジョンを受けたり、ケース検討会に出したりすれば思いだしたり、深く考えたりはするでしょう。それは、仕事の一環であり、自分の臨床能力の研鑚のためでもありますから。

質問した人からのコメント

2014/4/19 20:48:58

納得です。
ありがとうございました!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

siz********さん

2014/4/1316:46:37

カウンセリングが途中で終了してしまうなら
そのクライアントのことを心配しな訳ないですよ。
私なら連絡を待ってますけどね。

jya********さん

2014/4/1222:48:45

自分はおっしゃる職業のものではなく、それらの方々いる施設に通ってますが
ベテランであればあるほど、全く割り切っていますね。

それくらいでないと、カウンセラー関係の方々自身が潰れます。
セラピストもそうですが、彼らは共感を感じていますよ~という演技は上手です。実際その場はしているのだと思いますが、一旦家に帰れば母親や妻や旦那やそれぞれの役目にスイッチを切り換えています。

仕事の話を家に持ち込んではいけない(守秘義務)仕事は、全部同じ感覚だと思いますよ。
まあ、まだ学生だからわからないかも知れませんね。

kat********さん

2014/4/1222:47:17

私はスクールカウンセラーではありませんが、

カウンセリングを行う立場の人は「技術」でクライアントに接しています。感情を交えると客観性が損なわれる危険がありますので、そこはかなり抑制しています。そういう訓練を受けていますから、プライベートとの切り替え方も会得していると思います(方法は人それぞれでしょうが)。思い出したり考えたり、というのは、目の前のクライアントへのカウンセリングに活かされます。

また、クライアントの立場から、そういったことを気にする意味はないでしょう。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる