ここから本文です

相対性理論を教えてください。 相対性理論を簡単な言葉を使って説明してくださ...

tsu********さん

2007/9/1423:21:20

相対性理論を教えてください。

相対性理論を簡単な言葉を使って説明してください。
お願いします。

閲覧数:
2,381
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koo********さん

2007/9/1512:44:15

 物質が走る速さが光に近く成るに従い,ゆっくり変化します。即ち例えば振り子の時計ですとゆっくり振れるという具合です。この事を相対性理論では,時間が遅くなると言っています。光の速さに近づくにつれ,これは明らかに差が大きく出ます。
次に空間と関係付ける為に,次のように考えます。これは光の速さとは遥か遅いので,本当はこうは成らないのですが,例えです。

100メートルを走るのに10秒掛かったとします。ところがもし時計がゆっくり変化して,9秒で有った場合,これを時計が狂っていると捉えず,どちらも正確だというのが相対性理論の言い分です。
それは空間が縮んで,90メートルに成ったからだと言うのです。これは光の速さに近づくほど事実だという事です。そして全く光の速さと同じに成ると,空間がゼロに成ってしますというのです。
これは時計の変化が全く止まった状態です。こういうことで,光の速さを超える物質が存在しないとされていますし,そして地上の実験では光の速さを越す物質を観測出来ていません。それは地上では超極小の素粒子という物質の段階でしか出来ないのですが。

それから重力の事ですが,例えばエレベーターに乗っていて,速く下に降りる,それも落ちる位に速ければ,きっと体が浮くということが想像出来ますね。この逆に,すごい速さで上がると,床に押し付けつけられ,足が耐えられない程つらく成るかも知れません。
これは相対性理論では,重力が大きく成ったと言います。このように速く物質が走ると重力にも関係するということを総合して一般相対性理論と言っています。そして先ほどの速さだけのときを特殊相対性理論と言います。

ところで,先程の光を越すことが出来ない筈ですが,宇宙で観測される爆発現象などでは,光を越す物を幾らも発見出来ているという事ですので,相対性理論の見方を考え直さなくては成りません。

それから空間が,縮むということの現象が有るのかという事を,NASAで330億円の巨費を掛け2年程前にしました。これはそれより半年頃前にNHKの解説で説明していたのです。これはアインシュタインの100年を祝う為に,その成功を発表する予定だったのですが,しかしこれがされていません。それできっと空間が縮むというようなことが,見つけられなかったのではと思っています。

こういう事からも,この理論の本当の意味を考え直す時が来ています。この理論が必ずしも間違いであるという事ではないかも知れませんが,解釈の間違いは有るかも知れないという事を考え直すべきなのです。
重力のときを合わせた一般相対性理論の説明は欄が短いので,ここでは省力します。

質問した人からのコメント

2007/9/17 22:35:26

降参 むずかしいですね・・・。でも、少しわかった気がします^^

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inm********さん

2007/9/1506:52:06

「時間と空間は歪んでいる」

muk********さん

2007/9/1501:41:02

簡単に言うと「誰が、どのような立場から測っても真空中では光の速さは秒速30万キロとゆう値しかとり得ない」と言うことです。
簡単に言い過ぎましたけど。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる