ここから本文です

個人事業開業届けと青色専従者についての質問です。 私、夫(質問者)サラリーマ...

pao********さん

2014/4/2116:13:56

個人事業開業届けと青色専従者についての質問です。

私、夫(質問者)サラリーマン
妻、これから個人事業主として開業予定。現在、夫の扶養に入ってます。

妻がこれからダンスなどの教室を

個人事業主として開業を予定しています。現在は私の扶養に入っていますが、妻が開業した場合、所得が38万円を超えると扶養から外れ、しかもサラリーマンの私は青色専従者にもなれないと知りました。私も妻の教室の経理などを手伝うことになってます。
税金や年金、社会保険などのことを考えるとちょっと損をするんじゃないかと思い、なんとか節税などをして損をしない方法はないかと模索しています。そして、こんなことを考えてみました。が、今勉強をしていますが、税金や経営のことに無知のためこんなことが可能かどうか聞いてみたく思い質問させていただきました。詳しい方どうぞ教えていただきたく思います。よろしくお願いします。

まず、実質運営、経営者は妻ですが、私も経営には携わるので、税務署に出す開業届けを私の名前出だし、青色申告とします。つまり、私の副業として届出をするわけです。妻には青色専従者として月給8万円支給することにします。
そうすると妻は扶養の範囲内で教室をできるということになるのでは?と考えました。
ただ、テナントを契約済みで妻の名前で契約しています。国庫から妻の名前で融資を得ています。
この場合、私の名前で開業届を出を出しても問題にならないでしょうか

私はサラリーマンですが副業は問題ありません。

とこんなことを考えてみました。可能でしょうか?どうぞご教授ください。

閲覧数:
340
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2014/4/2116:17:46

まあ色々方法はあるんだが、それで飯食ってるんで。
中には親切な人もいるでしょうけど、信用できますかね。
ちゃんとお金払って専門家に聞いた方が良いですよ。

質問した人からのコメント

2014/4/22 21:15:56

お応えありがとうございます。専門家の方にも相談してみようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ttt********さん

2014/4/2119:37:25

>そうすると妻は扶養の範囲内で教室をできるということになるのでは
月額8万円だから年間96万円で103万円以内なので配偶者控除を受けられるとかお考えでは?
残念ながら「専従者」はたとえ月給1万円でも扶養家族にはなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2075.htm

でも奥さんが事業主としてよりあなたが事業主で奥さんに専従者給与を出した方がトータルの税金負担は少なくなるのは間違いないです。
しかし
>テナントを契約済みで妻の名前で契約しています。国庫から妻の名前で融資を得ています
ここまでやられてるのであなたが事業主というのは無理ですね。
事業主にすると奥さんは国金から資金を詐取したことになりお手々が後ろに回ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる