ここから本文です

バス釣り ルアーの自作について知恵をください 最近、ギル系のビッグベイト...

tea********さん

2014/4/2311:32:14

バス釣り

ルアーの自作について知恵をください

最近、ギル系のビッグベイトが流行っていますが、イマイチ自分の使いたいイメージのものが無かったり、高額だったりするので自作してみよう

と思います

バルサを削ろうとも思いましたが、実際に釣り場で釣れるアベレージサイズのギルから型をとり、素材を流し込みたいと思います。そこで、何点かアイデアを下さい。

1.型をとる素材について
紙粘土みたいなもので大丈夫でしょうか?

2.ルアー素材について
スプレー缶の発泡ウレタンを使用しようと思います。
他に、それなりに強度があり浮く素材はありますか?

水面で、ホットケ的に使いたいので浮く素材を希望します。
(完成形のイメージはアイウェーバーのフローティングのギル版です)

3.塗装について
ウレタンの場合、水性塗料で着色しようと思います。その後、ニスを重ね塗り。

また、実際のギルの皮をひき貼ろうとも、考えましたが、魚皮を貼る場合、特別な処理をしないで、乾燥させた皮を貼り付けて良いものなのでしょうか?


以上、こんなやり方やこんな素材、材料があるよ
みたいなアドバイスがあればお願いします。

閲覧数:
813
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kos********さん

2014/4/2312:36:25

答えになってないのですいませんが、
理由が「自作したい」なら別ですが、「イメージの違い、高価」が理由だとすると、自作はおすすめできません。
安価で無名のフローティングプラグを購入して、シンカーを張りチューン、マニキュアで色付けをおすすめします。
自作は、ネットで調べながらでも答えにたどり着くまで、次々材料を買い足し、結局高く付き、時間も膨大にかかります。想像できていると思いますが、「左右のバランス、連結部の困難さ」、問題山積みです。
すでに、オンシーズンです、自作にチャレンジするなら、冬季にじっくりやってみると良いと思います。
私もやりましたが、毎日左右の型にペーバーをかけ、内部を削り平行になる様シンカーを埋める、濡らしたくないのに、水に付けないとバランスが正しいか判らない、連結部、フックを付ける箇所のステンレス棒の加工、それらを真っ直ぐ取り付ける困難さ、、、何とか出来上がった物は、何とお粗末なこと、、
ただ、愛着沸きますよ、冬も楽しめるし、掛かった資金考えると、ジョイクロ買えましたけど、、
すいません、参考にならない思い出のお話しでした。

質問した人からのコメント

2014/4/29 22:47:48

ありがとうございました。

冬の楽しみにします

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yam********さん

2014/4/2718:24:25

テストを重ねてきて商品として出しているわけで高価ならなおさら手がこんでいるばず。なので買うのが一番簡単かつ、高性能です。自作するならルアーの数倍お金がかかりますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる