ここから本文です

3年ごとに新車に乗り換える人

cyc********さん

2014/4/2701:46:40

3年ごとに新車に乗り換える人

3年ごとに新車に乗り換える人と同じ車に9年~11年乗って
乗りつぶすのではどちらが安いんですか?

たとえば300万の車だったとしたらどの程度の差ですか?

旦那は車は10年乗ればほとんど価値がなくなる。3年ごとに
新車に乗り換えるのが一番安い方法だというのです。

いま旦那とそのことでもめています。
うちは今まで200万ほどの新車しか買いませんでしたがすべて
10年ほど乗ってから次の車(新車)にしていました。
それが一番経済的だと思ってそうしてきたんですが・・・

今までの車は下取り価格は0でした。というか0だろうなと思え
た時に買い替えてきました。ですから下取り価格のことをディー
ラーと話し合ったことがありません。

旦那の理屈は正解なんでしょうか?

新車で買って10~11年大事に乗ってからお別れしてきたので中古
車の価格を知りません。私から見たら200万の車を3年乗れば下取
り価格は1/3以下になると思うんですが・・・

補足ディーラーとの商談(値引き交渉など)、オイル交換、車検、
車の修理、自動車保険などはすべて妻に丸投げ。
そういう輩に「安上がりの話」など言われたくないですよね~。
私だって車のことがよくわからないのに・・・ただ値段交渉だ
けは得意です。
下取り価格の話がないので、ほぼ「もってけ泥棒」の域まで
思いっきりセールスを揺さぶります。負けたことがありません。

閲覧数:
79,536
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ojk********さん

編集あり2014/4/2702:56:57

間違いなく乗り潰すほうが経済的です。
3年ごとに新車に乗り換えれば気持ちはいいですが、
世の中、気持ちのいいことには必ずコストがかかります。

仰るとおり、3年乗れば下取り3分の1と見ておいていいでしょうね。
乗り換えるたびに登録諸費用がいりますから、ざっとそんなもんでしょう。

300万円の車としましょうか。
最初300万円で新車を買います。
3年後に200万円追い金して300万円の新車に乗換えます。
6年後にまた200万円追い金して300万円の新車に…
9年後にまた200万円追い金して300万円の新車に…
そして12年後また200万円追い金して新車にしました。
ここまでに300万円+200万円×4回=1100万円

一方乗り潰す場合
最初300万円、12年後にまた300万円で新車を買って、
合計300万円+300万円=600万円

12年間での差額1100万円-600万円=500万円

ただし、12年乗って乗り潰す場合には、途中、車検を受けたり、
メンテに費用が多少かかるでしょう。
しかし、それに100万円は絶対にかかりません。
それら費用を払っても、まだ400万円以上の開きがあることになります。

3年ごとに乗換えるなどというのは経済的に言えば贅沢極まりないことです。
ただ、車が趣味であり、道楽のつもりでなさる場合は、
それを否定はしませんけどね。

質問した人からのコメント

2014/4/27 16:33:54

回答をくださった皆さんありがとうございます。
旦那を論破するのは無理でも私の考えが間違っていないことが分かってよかったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vic********さん

2014/4/2711:27:05

300万の車なら3年後には概ね100万の下取り。
3年で200万使ったことになるから、10年だと
約600万使うことになる。下取り半分の150万としても
約450万。1台を長く乗るほうが金銭的には得です。

yom********さん

2014/4/2707:24:16

査定価格と言うのは面白い物であって、車の価値は7年ぐらいで0に近くなります
しかし、車には需要があります
高級セダンは新車の人気はあっても、中古だと不人気で価値が付きにくい
逆にミニバンや軽自動車には中古の需要が高く査定価格とは別に相場価格が存在します
今は車メーカーだってオークション情報を利用しているので、高値の付く下取り車はありますよ(笑)

車の価値は1年目が一番下がります
本体価格の6割ぐらいまで下がってしまいます
そこからは車しだいです
人気車は高値が維持しますし、車のボディーカラーも左右します
白黒なら+5万なんて車も多いですよ

3年の買い替えのメリットって、一番は保証期間が切れる前
車検の経費がいらない
オイル交換以外はほとんどメンテナンスにお金が必要無い事ですね
後は新しい車なら、燃費がいいので、同じクラスの車と比べたら、ランニングコストも良くなっていたりします

現金一括か、三年ローンで車を買えるなら、車種によってはもっとも効率的かもしれません

ただ、人気車種に縛られたり、ボディーカラーを好きな色に乗れないなど、以外と考えさせられますよ(笑)

また、車のモデルチェンジサイクルは約4年以上です
新型で買って、同じ車種をまた買うと、次はモデルサイクルの最後の車となります
後半年、車検とって新型を待ち方がいいのか、他社の新型を狙うのか悩むところですね(笑)

ローン返済が終わって、もしくは一括の支払いが出来る貯蓄が貯まってから買い替える
本当に乗りたい車が見つかったら、買い替える
この二つが一番賢い買い方かなぁ?って思います

tor********さん

2014/4/2705:57:17

気持ちのいいことに金はかかる、か。
素晴らしい表現だ。今度から使わせてもらおう。

そうだな。5年とか7年という、中途半端な期間で乗り換えるのに比べれば、3年で乗り換えることにメリットはあります。
ただ、10年乗り続けるなら、その方が安く上がるでしょう。
その後の故障も計算にいれたとして、修理不能になるまで(たとえば並みの中古車の購入価格に匹敵する修理代を請求されるとか、そもそも部品が欠品になるとかで)乗り続ければ、その方が経済的です。
そういう意味では、あなたもよくない。たった10年で乗り換えるのは、まだまだ不経済です。
数十万円の修理費がかかるから、乗り換えよう?
いえいえ。数十万円で買える中古車を見なさい。もっともっと状態は悪いです。
その修理費をかけてでも、乗り続けた方が経済的なんです。

もちろん、新車に数百万円出すよりよほど安いです。

pop********さん

2014/4/2705:56:31

乗り潰しが特ですね。
あと下取りにしたらダメです。
個人売で売りましょう。
車種によりますが10年落ちでも40万近くつきます。
売れなければ30万、20万と下げて行けば売れるので0にするよりは足しになります。

iku********さん

2014/4/2704:34:03

結論から言えば、あなたの考えが正しいです。

先の回答者が言われた
「世の中、気持ちのいいことには必ずコストがかかります。」
…言い得て妙ですね。本質を突いた表現です。

車というのは、売っても買っても損(?)をします。これは売買それぞれに業者の利益が乗るからです。
市場経済社会においては自分の要求を叶えるにはお金が掛かります。逆に他者の要求を叶えることでその対価・お金を得ます。
前者は買い物、後者は労働。分かりやすいです。

車などの故障リスクのある工業製品は顕著なのですが、その物の真の価値と市場価値とに開きがある場合があります。
10年10万㎞使用した車に値が付かないのは最たる例です。普通に使えるのにね。
…じゃあ10年10万㎞走行した車の価値は本当に0なのでしょうか?
乗りつぶし前提での車の耐久年数と維持に掛かる経費、それと比較して3年ごとに乗り換える場合の支出を比較すれば答えは簡単に出ます。

それと諸外国、特に自国に自動車メーカーを持たない国を見ても分かります。
みんなボロボロになっても修理しながら維持しています。
日本を見ると幸か不幸か乗用車メーカーが8社の群雄割拠状態。モデルチェンジを頻繁に行い広告も垂れ流しています。
ユーザーの物欲を刺激する作戦ですね。冷静な判断がしにくいように仕組まれています。

良く聞くパターンが「今年車検だから買い替えを考えてる。今なら下取りも値が付くしね。車検通してもう2年乗ると下取り0だから…」
先日うちの妹も同じこと言っていました。
…まあ、妹は子供のころから算数が苦手だったのでね。仕方がないかも(笑)

私の知人が車屋に吹き込まれた「車の乗り換えで一番得なのは、軽の新車の白・黒を買って3年ごとに乗り換えること。軽は下取りが高いし、白・黒はさらに値が付くから」を真に受けて実行している人がいます。
ちょっと計算すれば分かりそうなもんだけど、彼も算数が苦手みたいで(笑)

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる