ここから本文です

結婚指輪と婚約指輪の両方を購入する予定なのですが、ここで質問です。 この話...

mytm0412さん

2014/5/108:10:38

結婚指輪と婚約指輪の両方を購入する予定なのですが、ここで質問です。

この話を知人女性にしたところ、
結婚指輪のダイヤなんて絶対に取れる!
知り合いもほぼ全員ダイヤがとれた。

、断言します。

対策として、内側に埋め込む、石のないものを選ぶべき。
と言われたのですが、そもそもデザイン的に好みではありませんので候補に入れてはいませんでした。
(好みで選ぶものではないという意見はご遠慮ください)

家事などでキズがつくのもできるだけ避けたいですし、
アクセサリー類は全て帰宅後外す習慣があるため自宅内では結婚指輪も婚約指輪も外そうと思っています。
(結婚指輪は一生離すべきではないという意見もご遠慮ください)

ダイヤが取れてしまうと聞いたことはありますが、
そのように断言するほど取れるものなのでしょうか。

閲覧数:
530
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fumi_garnetさん

2014/5/111:05:44

付けっ放しにしなければ、取れる確立は8割以上少なくなると思いますが、それでも取れないと断言は出来ません。

ジュエリーメーカー勤務20年以上ですが、ダイヤが取れてしまう可能性は、劣化のほかに【運】が占める部分も大きいので、万全の対策で望んでいても、運悪く当たり所が悪ければ取れてしまうことは多々有ります。

私の体感ですが(私も帰宅後は全てのジュエリーは外しています)、付けっ放しにしなければ、ダイヤの取れる確立はこの25年で1割未満です。2個取れた商品があります。

1、本当に運悪く爪をぶつけてしまい、爪の一部と留まっていた石が無くなった(購入1年以内)
2、劣化でメレーダイヤが、洗浄中に外れた。毎日10年以上使用しているメレーダイヤ入りのリング。洗浄機の中で落としたのでダイヤは有ったので、その場で修理

付けっ放しは劣化をかなり進めますが、帰宅後に外してあげれば外れる確立は格段に低くなるでしょう。

婚約指輪のダイヤが外れてなくなったらショックですが、メレーダイヤ外れの修理は、依頼件数は多い方ですし、メレーダイヤなら金額もそこまで高くはなりませんから、修理も高価ではなく出来ます。心配して楽しまないよりも、気軽に楽しんだほうが良いと思います。

こちらも参考に
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n119341
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n184432

質問した人からのコメント

2014/5/1 17:21:19

感謝 とても納得できるご返答でした。
彼とよく相談して決めたいと思います。
他の皆様も貴重な知識をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2014/5/117:16:08

大概取れますね。
毎日つけていると、やはり石留めはいつかは取れる事が多いです。
立て爪とかフクリンですごくしっかり留めてあるなら大丈夫かもしれませんが、そうなると日常使いするには、引っ掛かりがあって不便。
あと、育児をし始めると、外したり取ったりする余裕は、まず無くなりますよ。
この事だけは断言出来ます。
私は妊娠前は必ずつけはずししてましたが、出産後はそんな余裕もなく、ピアスもフープをつけっぱなしに…。
自分の帽子を置くのも、ジャケット一つ脱ぐのでさえ、バタバタで泣かれてなかなか脱げない置けない状態になるので…。
私も埋め込みのダイヤが一つと、内側にサファイヤがついてましたが、サファイヤは既に1年で取れました。
ダイヤは曇ってきました。
多分、そのうち取れると思います。
ダイヤのついてないのにすれば良かったと思います…。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ring_slimさん

2014/5/116:00:21

「絶対に取れる」というようなものではないです。

結婚指輪の石が外れる原因で最も多いのが、指輪の変形だと思います。細いプラチナのリングに貫通穴を空けてダイアを留めると、そこだけが弱くなるので変形して石が外れやすくなります。

次に多いのが石留めの不良です。同じ留め方でも石を留める人の技術や経験によって、石の留まり方は全く違います。ちょっとの衝撃ですぐ石留めが緩んでしまうものもあれば、外そうとしても外れないようなものもあります。指輪を購入する人にとっては、その指輪を腕の良い人が作ったかどうか解らないのですから、そういう意味では確かに運だとも言えます。しかし実際は職人の技量と責任感だと思うのですよ。

だから石が外れない結婚指輪が欲しいなら、華奢な作りのものは避けること。そして腕が確かで責任を持って作ってくれる職人に依頼することが大切です。しかし普通は職人に直接依頼することは少ないでしょうし、腕の良い職人に知り合いなんてそうそういるもんじゃないですよね。そこが難しいところです。

そうなると結局、自分たちの気持ちを汲み取ってくれて、代わりに責任を持って職人に依頼してくれそうな店を選ぶしかないということになってしまいますね。それとメンテナンスをしっかりしてくれるかどうか、万一ダイアが外れたら無償で修理してくれるのかなど確認しておくと良いと思います。

yukakovivaさん

2014/5/114:25:53

大事に使ってたら取れないと思いますが、
形あるものはいつか壊れるものですから
こればかりは絶対壊れないともいえません。

ただ、結婚指輪はサイズ直しができないものが圧倒的に多いです。
ダイヤが入ると余計。
サイズ直しをする→指輪は一度切って直すというやり方をするから縁起が悪い
→サイズ直しできなくてもいいでしょ!的な考え方の人が圧倒的に多いです。
個人的に、広く一般的に普及している日本の結婚指輪は
一生愛用できるように設計されて作られていないと思っています。

結婚指輪はどんなにがんばっても
シンプルな枠にちょんちょんっとメレダイヤが入っているデザインが多いです。
それだったら、ファッションリングのほうがかわいいし
メンテナンスが簡単な場合もあります。

サイズ直しできるものをお勧めします。
指のサイズって年とともに変わりますから。
ファッションリング?みたいなデザインの、結婚指輪じゃないPtか18KYGだったら
大抵どこのお店でも気軽にサイズ直しできます。
石もすぐにつけてもらえます。

あと、結婚指輪のメーカーによって
石が取れても無料でつけてもらえる、ってところもあったと思いますので
アフターケアについてもいろんなメーカーで聞いた方がいいのかもしれません。

形あるものはいつか壊れますから
壊れるか壊れないかを考えるより
メンテナンスしやすいかどうかで選んだ方がいいし、
選べる幅も広がりますよ。

こんな意見もあるということで。

shiro98745さん

2014/5/111:44:51

私も長期に使用していて外れるのは「運」の問題が大きいと思います。
同じリングでも外れる人と外れない人が居ますし、同じリングでもほんの少しの爪の加減で爪が衣服に引っ掛かりやすかったり、爪が折れやすくなったりもします。

あとは伏せ込みやミル打ちで石を留めているリングであれば余程の事が無い限り外れることは無いでしょうし、石が大きく爪が引っ掛かりやすいデザインなら外れる可能性がグンッと上がります。

ご自宅で外すとの事ですし、引っ掛かりが少ないリングを選んでいればすぐに石が取れて困るような事は少ないと思いますよ。

あとは最近安いリングでは地金をケチって細く華奢になっていますので、歪んだりして石が取れやすい事はあります。
安いことは魅力的ですし真っ先に目に付きますが、長く使うならある程度地金にボリュームのある方がオススメです。

tocchi2464さん

2014/5/108:24:00

そのご友人やそのご友人は
何十年位 結婚生活をしているのかは
判りませんが‥。

私の友人 婚姻15年位
弟の嫁 婚姻12年位

普通についたままですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。