ここから本文です

大豆の種類と食べ方・調理法を教えて下さい

sosrsvpさん

2014/5/507:05:13

大豆の種類と食べ方・調理法を教えて下さい

豆類が好きなので、価格的にも比較的安価で保存も利きそうな大豆を
業務用の大袋で10KG位纏め買いして色々な料理に利用しようと思っています。


具体的には、


1)炒り豆=節分に撒く豆よりも、もう少し柔らかめに=を作り置きして、小腹が空いた時や、酒の肴に

2)煮豆類全般


1)と2)を 同じ種類の大豆を纏め買いして作りたいと思っています。

お伺いしたい点

1)大豆には、普通の大豆=黄大豆と申すのでしょうか=、青大豆、黒大豆 等々多くの種類が有り、夫々に 細かい品種、産地がある事を今回 調べて初めて知りました。

2)炒り豆と煮豆の両方に使えて、美味な豆の種類と産地と品種名のお勧めをご教示下さい。

3)購入や、その保管に際しての注意点が御座いましたら 教えて下さい。

新豆が出る時期に購入するべきなのでしょうか?

保管は乾燥した冷暗所なら1年位は保つでしょうか?

何処で買えば 美味で安い大豆が入手出来ますか? 10KG程度ですがーーー

アメ横? 楽天? AMAZON? 豆の産地の農協に直接交渉?

4)炒り豆と煮豆調理の際の注意点と、若し 郷土自慢のお勧め豆レシピが御座いましたら 是非教えて下さい。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
725
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nullstrings27さん

リクエストマッチ

2014/5/515:21:37

最も利用範囲が広いのは黄大豆です。

黒大豆は主に煮豆用。おせち料理の黒豆など。青大豆は豆菓子、浸し豆、打ち豆、青豆腐、青きな粉など特別な用途が中心です。それはそれで美味ですが。
黒大豆や青大豆を他の用途に使えないわけではありませんが、高くつきます。


国産大豆(黄大豆)の代表的な品種。

24年産の作付面積のベスト5 (全体の60%以上)

豆腐、煮豆用
1.フクユタカ
2.エンレイ
3.ユキホマレ
4.リュウホウ
5.タチナガハ

納豆用
1.スズマル(北海道)
2.納豆小粒(関東)

地方別の作付面積トップの品種
北海道: ユキホマレ
東北: リュウホウ
関東: タチナガハ
北陸: エンレイ
東海・近畿: フクユタカ
中国四国: サチユタカ
九州: フクユタカ

-------

大粒系の品種 … 煮豆に適している
ツルムスメ、オオツルなど。

中粒系の品種 … 主に豆腐や味噌用
トヨムスメ、スズユタカ、エンレイ、フクユタカなど。

小粒系の品種 … 納豆用
納豆小粒、スズマルなど。


枝豆用の大豆は、特化した品種があります。
地方品種では山形の「だだちゃ豆」、新潟の「茶豆」が有名。

-------

購入・保管について

一般家庭なら使う分だけ少しずつ買って短期間に消費したほうがよいと思います。湿気は禁物ですが、乾燥しすぎもよろしくない。虫食いもご注意。

乾燥大豆は水分12~13%程度。水で戻して茹でる/煮ると水分63~64%、重量は約2.3倍くらいになります。
乾燥大豆10kg(27g×365日) → 大豆煮豆23kg(63g×365日)
飽きてしまいそう。

質問した人からのコメント

2014/5/5 15:55:12

成功 nullstrings27様
早速に詳細なご返事を有難うございました。確かに 10KGは多過ぎですね。黄大豆か青大豆を先ず3KG位購入して、その消費具合(と飽き具合)で 次の購入の数量を考えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。