ここから本文です

軽度のバセドウ病患者なんですが、寝汗がすごいです。

nan********さん

2014/5/1213:44:14

軽度のバセドウ病患者なんですが、寝汗がすごいです。

最近日によって寝汗がすごいです。
朝起きたらTシャツが濡れていて、冷たくなるほど汗をかいています。
そして疲れたりすると37度くらいの微熱をよく出します。
これは甲状腺疾患が関係しているのでしょうか?

とは言っても普段はメルカゾール1錠で軽症なんです。
薬を飲み忘れたりすると確かに不安定になるんですが、
薬を飲んでいればそれで安定しています。

フルタイムで仕事していましたが、
どうしても疲れてしまい、
家に帰ってくるとテレビも見ずにご飯食べてお風呂に入ってすぐ寝るといった生活しかできませんでした。
他の社員はフルタイムで働いてもテレビを観たりしているのに、自分はできませんでした。
疲れてしまって早く寝たい気持ちが先行して観る気になれないんです。

自分でも体力のなさが嫌になります。
テレビも見なけりゃ話題にもついていけないし・・・・

でも人様には怠けていると思われるのが嫌なので、
体力がないなんて一切言いませんがそれもまた無理していて辛いです。

他のバセドウ患者さんは体力面どうですか?
軽症の方は私生活に差し障りないですか?

閲覧数:
3,135
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2014/5/1413:25:00

バセドウ病の特徴に微熱が続くという特徴があります。体温が高く汗をかきやすいので夏が非常に苦手です。
バセドウ病の患者さんは一見元気そうに見えますが、新陳代謝が異常に活発であるということは、無駄なエネルギーの浪費を意味しています
じっとしてるときでも、走っているときと同じくらいエネルギーを消費する状態と考えください。とにかく疲れやすい、いつもゴロゴロしているという患者さんも多いはず。
代表的な症状の動悸、息切れは、代謝が亢進するために普通の人よりたくさんの酸素が必要になるためで、いつでも心臓が余分に働かなくてはならないのです。

そもそも、バセドウ病は体力を消耗する病気です。微熱があると更に体力は消耗します。元気な人と比べても仕方ありません。
病状は人によって様々ですが、疲れやすいというのは、皆さんが共通する症状だと思います。
あまり頑張りすぎると症状が悪化することもあるので、転職を考えたり、仕事の軽減を上司に申し出る方もいます。
自分の身体と折り合いをつけながら、上手く病気と付き合って行く手段を考えてください。
そして、定期的な診察を欠かさず、できるだけ身体を休めてください。

質問した人からのコメント

2014/5/14 16:34:04

抱きしめる ありがとうございます、やっぱり軽度でも疲れやすいのは亢進症が関係しているのですかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる